世界情勢を見る 連立模索・バスク独立・EU脱退・運動内闘争・・・

「Zコミュニケーション・デイリー・コメンタリー」5月9日 イマニュエル・ウォーラーステイン 翻訳・脇浜義明  スペイン王フィリップ6世は、選挙で選出された議員、とりわけ4大政党の議員が4カ月経過したのに連合内閣を形成して …

香港 自決権・独立を求める第3勢力

香港中文大学教員 小出雅生さんインタビュー 香港では、自決権・独立を求める第3極の政治勢力=本土派が注目されている。香港在住で長年に渡って現地社会運動に携わる小出雅生さんに、(1)香港独立運動の評価、(2)本土派形成の社 …

悪魔のささやき 原発再稼働の「決意」が「真心」?

市民と科学者の内部被曝問題研究会会員 渡辺悦司  関西電力は現在「パワー・ウイズ・ハート」のCMを放映している。  「電気はこの国の元気、電気はこの国の未来、電力自由化という新しい時代、関西電力も変わります。思いを込めて …

軍事要塞化する宮古島

宮古平和運動連絡協議会共同代表 清水早子  那覇から300キロほど南に位置する宮古島は、サンゴ礁に囲まれサトウキビの葉が風に揺れる、山も川もない平坦な島である。人口5万4千人の、観光と農漁業と畜産業の島だ。  過去の戦時 …

TPP批准で経済成長マイナスに77万人の雇用喪失

経済学者・元国連総会議長アドバイザー ジョモ・K・スンダラム氏  またもや安倍首相のウソが明らかになった。首相は国会で「TPPによって日本では14兆円のGDP成長と80万人の雇用が生まれる」と演説した。しかし、タフツ大学 …

【誰でもいつでもできる盗聴】悪の本体はあまりにも矮小だ

阪南大学准教授 下地真樹 えん罪事件の闇の深さ  えん罪。「罪がないのに罰せられること」(大辞泉)。意味だけ書けばそれだけのことだが、一つひとつの事件を辿っていると、その残酷さと闇の深さに眩暈がする。ある日突然身柄を拘束 …

【米軍属暴行殺人遺棄事件ー言葉を失う沖縄の悲しみ・怒り】すべての基地を撤去せよ!

那覇市議会議員(沖縄社会大衆党) 平良 識子さんインタビュー  在沖縄米軍による犯罪が、またもや明らかになった。「狙う女性を2〜3時間探し、見つけた女性を背後から棒で殴って襲った」(容疑者・米軍属の自供)という強姦事件で …

沖縄・名護市 天も地も怒りと悲しみに満ちている

名桜大學 稲垣絹代  6月7日、名護の名桜大学の看護学科の講義室で、ヘリ基地反対協が新しく作成した「心に海染みり」という見出しのA1判のリーフレットが90枚配布されていた。毎年、看護学科の新入生全員が6月の慰霊祭前後に読 …

暴力的過激主義・イスラム憎悪と対決したアリ最後の闘い

「Zコミュニケーション・デイリー・コメンタリー」6月4日 ジュアン・コウル(ミシガン大学歴史学教授) 翻訳・脇浜義明  「俺は徴兵拒否者じゃない。国旗を焼いてないし、カナダへ逃れる奴隷でもない。俺はここに留まる。ムショに …

イスラエルの占領はホロコーストと同じ

ウリ・アヴネリ(元イスラエル国会議員/平和運動「グーシュ・シャローム」創設者) 5月20日「Tikkun daily」(進歩的ユダヤ教徒のサイト) 翻訳・脇浜義明  イスラエル軍幕僚副長のヤーイル・ゴラン将軍が、ホロコー …

時評・短評 刑事訴訟法・盗聴法大改悪

阪南大学准教授 下地真樹 冤罪事件の闇の深さ  冤罪。「罪がないのに罰せられること」(大辞泉)。意味だけ書けばそれだけのことだが、一つひとつの事件を辿っていると、その残酷さと闇の深さに眩暈がする。ある日突然身柄を拘束され …

足尾からオキナワへ

NPO法人国際サーカス村協会 西田敬一  群馬県みどり市の中山間部で廃校になった小学校を借りて、15年前にサーカス学校を開校し、サーカス芸や大道芸の技を身につけようとする若者を育てているNPO法人国際サーカス村協会が運営 …

【連載】ネットセキュリティ(1)

サイバーセキュリティを考える市民の会 拡大する国家による監視  だれかに通信を監視されているかもしれない。侵入されてしまったらどうしよう。いまは大丈夫でも、いつかそういうことが起こってしまうのでは…。PCや携帯を使う上で …

パナマ文書 税務当局は徹底調査と課税を

TPP交渉差止・違憲訴訟の会副代表/弁護士 和田 聖仁さんインタビュー  「租税回避地」とも訳されるタックスヘイブンの一端が暴露された。パナマ文書公開を前にして、金融取引の老舗=ロンドンでは、「税の公正を求めるグローバル …

各地のムーブメント 不当弾圧を徹底的に弾劾する!不当逮捕した3名の仲間を即時釈放せよ!

アジア共同行動(AWC)日本連絡会議  大阪府警公安三課は、5月19日、京都・大阪の3名を不当逮捕した。これは5月2日に強行された計16件の一斉強制捜索を引き継ぐものであり、弾圧のエスカレーションである。今回不当に逮捕さ …