土砂の船積みを止めよう!安和・塩川 土砂搬出 5日間阻止行動  安和・塩川 5日間阻止行動に参加しよう!

2022年5月16日

5月16日(月)~5月20日(金)7:00~20:00 ※参加可能な時間だけでもOK
場所:安和桟橋、塩川桟橋
主催:あつまれ辺野古/共催:あつまれ辺野古@関東
連絡:沖縄県内 090-9974-7342(西浦)/県外 090-4703-8169(福田)
※熱中症・雨対策は各自でお願いします。
名護バスターミナルから安和桟橋、塩川桟橋への行き方
→http://standwithokinawa.net/ja/2019/08/01/nagobt_to_awa_shiokawa-ja/
安和・塩川港では、赤土土砂満載のダンプから運搬船に積み込まれ、1日平均3-4隻が辺
野古に向かいます。
その運搬船の赤土で、辺野古が埋め立てられています。
辺野古の埋め立てが始まった2018年12月から現在までの約3年間で、全体の埋め立て土
砂量のわずか8.1%しか進んでいません。
これ以上基地を作らせたくないと願う市民による、ゲートに入るダンプの前をゆっくり
歩く行動、国道449号線で一般車両の隙間を走らせる「GOGOドライブ」、カヌーを中心と
した海上行動の結果です。
新型コロナの影響で、2020年4月から約2ヶ月作業が中断されましたが、再開後は遅れた
分を取り戻すためか、積み込み作業が強化されました。
それまで週2回夜8時までの残業が、連日行われています。
安和と塩川を合わせると、最大一日のベ1500台分のダンプが入りますが、抗議行動がう
まくかみあった時は大幅に台数を抑えてきました。
ダンプ搬入時間:安和桟橋 平日・土曜:7時~20時/塩川港 平日:7時~17時