2019年高麗博物館展示企画 発見!韓国ドラマ・映画の中の「日本」

2019年7月10日

7月10日(水)~12月1日(日)12:00~17:00
会場:高麗博物館
入場料:一般¥400 中高生¥200
連絡TEL03-5272-3510


ハンセン病と人権 儀間比呂志 絵本ツルとタケシ原画展

2019年8月17日

8月17日(土)~11月30日(土)9:30~17:30
会場:東京都人権プラザ1階 企画展示室
主催:東京都人権プラザ
連絡TEL03-6722-0123


国立ハンセン病資料館 2019年度秋季企画展『望郷の丘』

2019年9月28日

9月28日(土)~12月27日(金)9:30~16:30
会場:国立ハンセン病資料館2階企画展示室(東村山市青葉町4-1-23)
入館無料
主催:国立ハンセン病資料館
連絡TEL042-396-2909


四國五郎展

2019年10月1日

10月1日(火)~12月27日(金)9:30~17:30
会場:平和祈念展示資料館(新宿住友ビル33階)
入場無料
主催:平和祈念展示資料館
連絡TEL03-5323-8709


ブックフェア+写真展「KoKo ni iru 日本の移民」

2019年11月11日

ブックフェア+写真展「KoKo ni iru 日本の移民」
11月11日(月)~12月16日(月)
会場:上智大学四ツ谷キャンパス 中央図書館 1階展示スペース
入場無料
主催:上智大学グローバル・コンサーン研究所
連絡TEL03-3238-3023


2019年度日消連の連続講座 種子はだれのもの?-市民として考える

2019年11月16日

11月16日(土)13:30~16:00
第2回「種子法の廃止と遺伝子組み換え・ゲノム編集について考える」
会場:品川区立総合区民会館きゅりあん 4階第1特別講習室(定員51人)
(講師:)天笠啓祐(科学ジャーナリスト、日消連共同代表)
種子法は「遺伝子組み換え作物」の栽培にストップをかけてきたと言われています。1昨年、種子法廃止とともに、「農業競争力強化支援法」が制定され、自治体などが持っている種子に関する知見を、遺伝子組み換えを進める外国企業も含めて、民間事業者に提供することが決められました。種子法廃止と米や麦など主要作物の遺伝子組み換えやゲノム編集開発の現状と問題点を探ります。
12月7日(土)13:30~16:00
第3回「種子は民のもの―グローバリズムの中で考える」
会場:品川区立総合区民会館きゅりあん 4階第1特別講習室(定員51人)
(講師)林重孝(日本有機農業研究会種苗部長、千葉県有機農家)/大野和興(農業ジャーナリスト、日消連共同代表)
「種子を制する者は食料を制する」-TPPや日米貿易協定などが進む中で、タネの問題は一国内だけでは論じられなくなっています。タネもまた、長い年月の中でグローバルに広がってきた歴史があります。種子はいったい誰のものか?有機野菜等の種の自家採取や交換会にも取り組んできた林重孝さんと、種との関係性はどう取り戻すことができるのかを、対談の中から考えていきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加費: 一般¥1,000(各回) 日消連会員¥800(各回)※事前の参加申し込みをお願いします。
主催:特定非営利活動法人 日本消費者連盟
連絡:日本消費者連盟  電話:03-5155-4765/FAX:03-5155-4767 電子メール:office.j(アット)nishoren.org  ※(アット)を@に変えてお送りください


「ハトは泣いているー時代の肖像ー」連続・連鎖上映会

2019年11月16日

11月16日(土)15:30~
会場:横浜市南地区センター
11月17日(日)13:30~
会場:横浜市大岡地区センター
11月19日(火)13:30~
会場:さいたま市三橋公民館
11月23日(土)13:30~
会場:横浜市立場地区センター
11月24日(日)13:30~
会場:武蔵野市武蔵野公会堂
11月27日(水)13:30~
会場:さいたま市中部公民館
11月30日(土)17:30~
会場:さいたま市桜木公民館
12月1日(日)17:30Z~
会場:横浜市都筑公会堂
12月7日(土)15:30~
会場:横浜市中区野毛地区センター
12月14日(土)17:30~
会場:横浜市神ノ木地区センター
12月22日(日)17:30~
会場:横浜市都筑公会堂
12月26日(木)(1)13:30~ (2)18:00~
会場:さいたま市民会館うらわ 大ホール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
共催:映画「ハトは泣いている」の上映をすすめる会/憲法を考える映画の会/表現の自由を市民の手に全国ネットワーク


日本「現代史」講座 黄昏ニッポンどこへ行くー日本の「戦後」責任を透視するー

2019年11月16日

第2講 11月16日(土)
第3講 12月7日
第4講 2020年1月18日(土)
第5講 2020年2月29日(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14;00開場 14:30開始
会場:スペースナナ(横浜市青葉区・・)
受講料:1回¥1000
(講師)八柏龍紀(歴史家)
主催:放課後バンド
連絡TEL090-7638-5093


死の商人おことわり 武器見本市NO!DSEI JAPAN開催期間中連日のアクション

2019年11月18日

11月18日(月)~20日(水)10:00~14:00抗議スタンディング
場所:JR海浜幕張駅南口
11月18日(月)12:00~大抗議アピール
場所:幕張メッセ前
主催:幕張メッセでの武器見本市に反対する会/安保関連法に反対するママの会@ちば


不自由の不自由展~吉祥寺トリエンターレ2019

2019年11月18日

11月18日(月)~11月30日(土)13:00~19:00
会場:東京都 吉祥寺 GALLEY ナベサン
料金:無料
出品作家: 会田誠/安部修久/1234/北大路翼/ 杵屋三七郎/ 木村哲雄/KOTARO/崔誠圭/ 鄭柚奈/ 鈴木薫/ 武田海/ 田中芳秀/ 富永剛総/dragonzo/根本敬/ 八王子生活館/BABU/牧田恵実/ 山崎春美/ 渡辺ナオ/渡邊未帆


遺骨発掘70周年記念 中国人俘虜洵難者日中合同追悼の集い

2019年11月19日

11月19日(火)9:00~13:00
場所:東京・芝公園23号地
主催:中国人俘虜洵難者日中合同追悼の集い実行委員会
連絡TEL080-1142-2515


フクシマを思うシリーズ28 福島第一 廃炉の記録

2019年11月19日

11月19日(火)18:30開場 19:00開演
会場:武蔵野公会堂パープルホール
料金:¥2000  23歳以下無料
主催:フクシマを思う実行委員会
連絡TEL090-2474-7911(謙内)


韓国って『敵』なの? 日韓関係を検証し対話を求めるシンポ

2019年11月20日

11月20日(水)18:00開場 18:30~
会場:大田区産業プラザPiO4階コンベンションホール
参加費¥700
(徹底討論)内田雅敏/宋 世一/福島みずほ
主催:戦争させない1000人委員会東京南部


連続講座「あいちトリエンナーレ・その後」 第1回「キュレーターの目」

2019年11月21日

第2回「芸術法制の未熟さ」
11月21日(木) 18:30~20:30 (18:15受付開始)
(講師)志田陽子(武蔵野美術大学教授(憲法、芸術法制))

第3回「芸術監督に聞く 表現の自由とは」
12月5日(木) 18:30~20:30 (18:15受付開始)
(講師)津田大介(あいちトリエンナーレ2019芸術監督、メディア・アクティビスト)
※タイトルは変更することがあります。※12月5日以降も継続を予定しています。
主催:公益社団法人 自由人権協会(JCLU)http://www.jclu.org/


上映とトーク 森口豁の『沖縄を撮る』2作品連続上映

2019年11月22日

11月22日(金)14:00~
会場:道祖会館
会費¥1000 定員30名
主催:船橋ミニシアター不定期
連絡TEL080-7893-9124


救援連絡センター50周年記念パーティー

2019年11月23日

11月23日(土)18:00開場 18:30~20:30
会場:曳舟文化センター レクホール
参加費¥2000
主催:救援連絡センター
連絡TEL03-3591-1301


帰ってきた脱原発デモin中野

2019年11月23日

11月23日(土)15:30~ 16:00デモスタート
場所:新井薬師公園
主催:「中野でとにかくデモ」


原発事故ー福島の被害者と寄り添う 吉田千亜さんお話会

2019年11月23日

11月23日(土)13:00~
会場:船橋市勤労市民センター 3F・第二講習室
資料代¥500
主催:原発なくせ!ちばアクション/避難プロジェクト@ちば
連絡TEL043-202-7820


火炎瓶テツPRESENT“100% FREE MUSIC~FREEDOM CRY! 2@CLUB CACTUS”

2019年11月23日

11月23日(土/祝日)19:30開場 20:00開演 23:00終了(予定)
会場:Club CACTUS(港区南青山1-15-18リーラ乃木坂B1F)
入場料¥1000(ドリンク別途!)
FREE MUSIC?「FREE」って「自由」って意味でしょ?「自由」って楽しいモノでしょ?「FREE(自由)」の追求にこだわりFREE IMPROVISATIONを通じて「自由」を問い直そう!そして「自由」に「自由」を楽しもう!演る阿呆も観る阿呆も!そんな夕べ!第二弾!
(司会進行)火炎瓶テツ/出演:rob “from Australia”(guitar) dffdl “from Australia”(noise)宮尾節子(poetry reading)玉響海月(noise)加藤哲子(dr.)齋藤直子(sax.)新井田文悟 “from名古屋”(bass)
前嶋知明(keys)庄子勝治 “from広島”(sax.)不二乃家舞 “from広島”(dance)火炎瓶テツ(voice)
主催:Club CACTUS
連絡TEL03-3408-9577
http://www.clubcactus.jp/


 ”奪われた土地を返せ  沖縄反戦地主の思い” 

2019年11月23日

11月23日(土)14:00~
会場:スペースタンポポ舎(千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F(JR水道橋駅徒歩5分)
資料代¥500
(講師)池原秀明(1943年生まれ。デンマーク農法を学び、嘉手納弾薬庫内の 黙認耕作地の中に農地を開墾し、牛舎を作り、1982年の5月15日に土地の返還をかちとる。1981年からは嘉手納基地内に新たな土地を共同所有し、契約拒否の闘いを続けている)
今こそ、反戦地主の闘いの歴史と思いを共有し、「軍用地を生活と生産の場に!」を私たちの課題として問い返そう。!!
沖縄の広大な米軍基地の大半は民有地であり、沖縄戦の過程で米軍に占領され、さらに1953年以降、銃剣とブルドーザーにより強奪されたものです。現在の、辺野古新基地建設をめぐる日本政府と沖縄県民の闘いの源流は、この土地強奪に対する闘いに始まっているとも言えます。
1972年の沖縄返還に先立つ1971年12月9日、軍事基地への土地の提供を拒み日本政府との土地の契約を拒否する「権利と財産を守る軍用地主会(通称反戦地主会)」が結成され、契約拒否地主=反戦地主は、日本政府の圧力や、親族や職場を巻きこんだ切り崩し工作などに苦しみつつ、沖縄の反戦平和運動の支柱となってきました。
また、現在も、嘉手納基地をはじめとして、各基地の強制使用手続きがおこなわれている最中です。強制使用手続きの中には沖縄県収用委員会が開催する公開審理が含まれ、この場では「起業者」である防衛施設局と地主の間で、一問一答の追及が続いています。この間に、新たに契約を拒否している地主も増えており、沖縄の米軍基地の現状に対する怒りが拡がっています。
1945年の米軍占領から74年、沖縄返還からも47年。反戦地主の方々の闘いを、今一度、私たちの課題として問い直すべき時期が来ている、と、私たちは考えています。
主催:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
連絡TEL090-3910-4140


千坂恭二講演会「イデオロギーの地平へ」

2019年11月24日

11月24日(日)18:00開場 18:30開演
会場:文京区民センター3-A会議室
入場料¥1000 予約不要
(講師)千坂恭二
主催:早稲田アナキズム研究会
連絡E-mail w.anarchism@gmail.com


11・24アイヌ民族の遺骨を郷土へ 「象徴空間」開説反対!関東集会(仮)

2019年11月24日

11月24日(日)13:15~
会場:渋谷区勤労福祉会館第2洋室
資料代¥1000
(講師)川村シンリツ・エオリパック・アイヌ
主催:ピリカ全国実・関東グループ
連絡TEL03-3446-9058


ハンセン病首都圏市民の会 第32回連続講座 ハンセン病家族訴訟が問いかけるもの学習会

2019年11月24日

11月24日(日)13:45受付 14:00~16:00
会場:ニコラ・バレ9Fホール
資料代¥500
主催:ハンセン病首都圏市民の会
連絡E-mail sakai@zonmyoji.jp


第11回なくそう!官制ワーキングプア集会 反貧困集会2019

2019年11月24日

11月24日(日)10:00~11:30ミニ交流会 12:30開場 13:00~本愁会
会場:文京区民センター2A
参加費¥500
主催:なくそう!官制ワーキングプア集会 反貧困集会実行委員会
連絡TEL


本庄九条の会創立13周年記念講演会

2019年11月24日

11月24日(日)13:30~
会場:本庄市民文化会館大ホール
チケット:前売¥500 当日¥600
(講演)長谷部恭男(早稲田大学教授)
主催:本庄九条の会
連絡TEL090-2749-2058(田中)


今こそ過去に誠実に向き合うときー強制動員被害者に人権回復を 集会

2019年11月24日

11月24日(日)13:30開場 14:00~17:00
会場:東京しごとセンター・地下講堂
参加費¥800
主催:強制動員問題解決と過去清算のための共同行動
連絡TEL090-2466-5184(矢野)


横田基地に 日本にもオスプレイはいらない11.24東京大集会

2019年11月24日

11月24日(日)13:00開会 14:20アピール行動
場所:福生市・多摩川中央公園
主催:オスプレイ反対東京連絡会
連絡TEL03-6027-1488


結成8年 脱原発をめざす女たちの会11.24集会

2019年11月24日

11月24日(日)18:00開場 18:30~21:00
会場:文京シビックセンター26階スカイホール
参加費¥1000
主催:脱原発をめざす女たちの会
連絡TEL080-3174-3584


養護学校義務制40年 いまこそ障害者の教育権を問う全国集会

2019年11月25日

11月25日(月)13:30~16:00
会場:国会議員会館
参加費
主催:全国障害者問題研究会/きょうされん/障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会/全日本教職員組合
連絡TEL03-3207-5621


日本を潰すアベ政治 (巨額の国富喪失と私たちの生活)

2019年11月25日

11月25日(月)17:30開場 18:00~21:00
会場:スペースたんぽぽ
参加費¥800 学生¥400
(講師)上岡直見
主催:たんぽぽ舎
連絡TEL03-3238-9035


死刑廃止の実現を考える日

2019年11月25日

11月25日(月)16:40開場 17:00~20:00
会場:弁護士会館2階 講堂「クレオ」BC
入場無料
主催:日本弁護士連合会
連絡TEL03-3580-9985


第9回オール埼玉総行動

2019年11月26日

11月26日(火) 18:15~
場所:大宮駅西口
主催:「安保関連法」廃止!集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回を求めるオール埼玉総行動実行委員会
連絡TEL048-825-8898


東海第二原発の20年延長を許さない!11・27廃炉でー大アクション

2019年11月27日

11月27日(水) 16:00~
場所:日本原電本店前
共催:とめよう!東海第二原発首都圏連絡会/再稼働阻止全国ネットワーク
連絡TEL070-6650-5649


中高年ひきこもりー社会問題を背負わされた人たちー出版記念講演会

2019年11月27日

11月27日(水)18:30~20:30
会場:浦和コミュニティーセンター(パルコ10階/IT研修室)
参加無料
(講師)藤田孝典
主催:反貧困ネットワーク埼玉


フォーラム・子どもたちの未来のために 連続講座

2019年11月27日

第1回 新聞は権力とどう戦うか?
11月27日(火)18:30開場 19:00~21:00
(講師)望月衣塑子
第2回 TVキャスターが見た日本の政治
12月4日(火)18:30開場 19:00~21:00
(講師)金平茂紀
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場:専修大学5号館 7階571教室
資料代¥1000(各回) 定員150人
主催:「フォーラム・子どもたちの未来のために」実行委員会
連絡TEL03-6273-7484


芸術と憲法を考える連続講座

2019年11月27日

第23回11月27日(水)18:30~やさしい視線・静かな怒り 詩画人・四國五郎が伝えたかったこと
(講師)四國光
第24回12月11日(水)18:30~私たちは歌で戦争を支えた-民衆の自己表現、戦時歌謡-
(講師)池田浩士
第25回 2020年1月10日(金)18:30~憲法と文化政策
(講師)平田オリザ
第26回2月18日(火)18:30~詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)-その時代と生涯と詩 2月16日に獄死した詩人を偲んで
(講師)井田泉
第27回3月27日(金)18:30~歌とお話でつづる増補新版・組曲『日本国憲法』
(作曲と演奏)萩京子/寺嶋陸也 (演奏)芸術と憲法を考えるアンサンブル9/(お話)伊藤千尋
会場:東京藝術大学 上野キャンパス 音楽学部 5号館 1階 109教室(東京都台東区上野公園12-8)(毎回開始時刻の30分前に開場)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加費:無料
主催:東京藝術大学音楽学部楽理科 共催:自由と平和のための東京藝術大学有志の会 後援:日本ペンクラブ
連絡:E-mail kenpou.geidai@gmail.com(川嶋)


芸人9条の会 

2019年11月28日

11月28日(木)13:00開場 13:30開演
会場:茅ヶ崎市民文化会館 小ホール
木戸銭:前売¥1200 当日¥1500
主催:九条の会・ちがさき/ピースカフェちがさき
連絡TEL0467-53-4448(おごせ)


日韓伝統芸能交流舞台 パラムコッ舞物語 朝鮮通信使

2019年11月29日

11月29日(金)18:30開場 19:00開演
会場:曳舟文化センター
チケット:前売¥4500 当日¥5000
主催:すめゆめネットワーク企画
連絡TEL080-5695-1999(金)


いま、「協同」が創る2019全国集会in Kanagawa

2019年11月29日

11月29日(金)・30日(土)29に全体会11:00~ 30日分科会9:30~
会場:29日 神奈川県民ホール 大ホール/30日 神奈川大学横浜キャンパス 他
参加費:2日間通し¥4000 1日目のみ¥3000 2日目のみ¥2000 交流会¥6000
主催:実行委員会
連絡TEL045-341-4192


11.30シンポジウム 脱植民地化に向かう東アジアとその未来

2019年11月30日

11月30日(土) 13:30~17:00
会場:専修大学神田校舎2号館204教室
資料代¥500(学生無料)
(司会):伊吹 浩一(専修大学)/李 泳采(イ・ヨンチェ)/田仲 康博
東アジアの戦後秩序が、音を立てて崩れようとしている。朝鮮半島の分断体制を揺るがす韓国ろうそく革命と、日米の軍事植民地支配からの脱却をめざす沖縄の自立解放闘争—―国境を突き抜け、アジアへ環太平洋圏へと開いていく新たな連帯秩序は可能か。脱植民地化に向かう東アジアの未来を展望する。
主催:11.30シンポジウム実行委員会(呼びかけ:沖縄文化講座)
連絡TEL090-7287-1968(伊吹)


11.30朝霞駐屯地抗議デモへ

2019年11月30日

11月30日(土)14:00集合 15:00デモ出発
場所:東武東上線 朝霞駅南口リータリー
主催:日米共同軍事演習(朝霞)に反対する実行委員会
連絡TEL03-5577-6705(地域共闘交流会/争議団連絡会議)


女天研大放言大会 天皇が女だったらいいのか?

2019年11月30日

11月30日(土)18:00開始
会場:文京区民センター3D
資料代¥500
主催:女性と天皇制研究会
連絡E-mail jotenken@yahoo.co.jp


ピープルズ・プラン研究所 2019秋のシンポジウム 私たちは、どのような分岐点に立っているのかー1969年から半世紀

2019年11月30日

11月30日(土)13:00開場 13:30~17:00
会場:たんぽぽ舎
参加費¥500
主催:ピープルズ・プラン研究所
連絡TEL03-6424-5748


李政美コンサート おとと ことばと こころで

2019年11月30日

11月30日(土)16:30開場 17:00開演
会場:新宿文化センター小ホール
入場料 :一般¥3000 新宿区民割引¥2800 友の会割引¥2500
主催:新宿未来創造財団
連絡TEL03-3350-1141(新宿区立新宿文化センター)


映画会 ドキュメンタリー映画「不思議なクニの憲法」

2019年11月30日

11月30日(土)14:00~16:30
会場:狛江市民センター地下ホール
参加費¥500
主催:平和憲法を広める狛江連絡会/こまえ九条の会
連絡TEL03-3488-1437(小俣)


忘れないよ 宋神道さん 写真展と講演会・映画上映の集い

2019年11月30日

写真展
11月30日(土)~12月5日(木)12:00~18:00
会場:ひらの亀戸ひまわり診療所 4階会議室
入場無料
講演会 宋神道さんを知っていますか
12月1日(日)16:00~
会場:ひらの亀戸ひまわり診療所 4階会議室
参加費¥700
(講師)川田文子
講演会 宋神道さんと希望のたね
12月3日(火)18:30~
会場:ひらの亀戸ひまわり診療所 4階会議室
参加費¥700
(講師)梁 澄子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主催:「忘れないよ 宋神道さん」江東実行委員会
連絡TEL080-4470-2375


非平和展 関連イベント 

2019年11月30日

映画上映会1
11月30日(土)14:00~
会場:川崎市平和館 1階屋内広場
無料
(映画)「ラジオ・コバニ」
映画上映会2
12月7日(土)14:00~
会場:川崎市平和館 1階屋内広場
無料
(映画)「焼肉ドラゴン」
主催:川崎市平和館
連絡TEL044-433-0171


東アジアに平和をつくろう!韓国と沖縄の反基地平和運動と連帯し武力なき平和をつくる 2019ZENKOスピーキング・ツアー

2019年11月30日

北海道集会
11月30日(土)13:30~
東京集会
12月1日(日)16:30~
会場:韓国YMCAアジア青少年センター 9階国際ホール
連絡TEL090-1711-4150(河辺)
沖縄集会
12月3日(火)18:30~
会場:沖縄船員会館 2階第1会議室
連絡TEL090-9788-3660(新垣)
広島集会
12月4日(水)18:30~
会場:広島市まちづくり市民交流プラザ 5F研修室C
連絡TEL090-8602-4232(日南田)
京都集会
12月6日(金)18:30~
会場:キャンパスプラザ京都 4階 第2講義室
連絡TEL090-8146-8351(川口)
兵庫集会
12月7日(土)18:30~
会場:西宮市立勤労会館 4階第8会議室
連絡TEL090-3975-0670(松谷)
大阪集会
12月8日(日)13:30~
会場:PLP会館 5階大会議室
連絡TEL090-8162-3004(川島)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チケット前売¥500 当日¥700
主催:ZENKKO 平和と民主主義をめざす全国交歓会


東京唯研創立60周年記念シンポジウム「日本の〈植民地責任〉と韓日関係の現在」

2019年12月1日

12月1日(日)14:00~17:30
会場:法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー26階 スカイホール
参加費無料
(報告)愼 蒼宇(法政大学)「日朝関係史から見た日本の植民地支配責任」/水野邦彦(北海学園大学)「〈植民地責任〉意識と韓日連帯」
主催:東京唯物論研究会
連絡: vzr00047@nifty.com(鈴木宗徳)https://tokyo-yuiken.jimdo.com/


三里塚大地共有運動の会 第2回総会記念集会

2019年12月1日

12月1日(日)13:30開場 14:00開始
会場:文京シビックセンター4階シルバーホール
資料代¥500
(講演)大道寺毅(羽田空港を監視する会)「首都圏空港機能拡張は何を突きつけているかー羽田空港から考える」
主催:三里塚大地共有運動の会
連絡TEL03-3372-9408


いま、高江をふりかえる 映像&Talk Live

2019年12月1日

12月1日(日)17:30open /18:30start
会場:中野 沖縄料理 あしびなー
料金:飲食代+投げ銭
主催:toritoiro&bashikoya
連絡TEL03-3389-7810


第11回憲法カフェ

2019年12月1日

12月1日(日)14:00~
会場:日本基督教団北千住教会
参加費¥300 お茶付き
(講師)樟秀樹「若者と政治ー自己肯定の問題からー」
主催:千住九条の会
連絡TEL090-6953-7144(中田)


原発・核燃料サイクルの即時中止を! 省庁・全国市民・議員の院内集会

2019年12月5日

12月5日(木)12:00~前段集会 14:10~ヒアリング集会
会場:衆議院第一議員会館大会議室
資料代¥800
主催:脱原発政策実現全国ネットワーク
連絡TEL072-843-1904(ストップ・ザ・もんじゅ)


映画上映会「アイたちの学校」

2019年12月7日

12月7日(土)(1)15:00~16:40 (2)17:30~19:10
会場:MIRAIEリアンコミュニティホール七間町(静岡市葵区七間町12-4)
チケット:前売¥1000 当日¥1200
主催:静岡朝鮮学校・友の会
連絡TEL054-263-0989(森方9


原子力空母の横須賀母港問題を考える市民の会 総会

2019年12月7日

12月7日(土)13:15開場 13:45開会
会場:横須賀・生涯学習センター5階・大学習室
参加費¥500
(講師)川崎 哲(ピースボート共同代表)
主催:原子力空母の横須賀母港問題を考える市民の会
連絡TEL046-827-2713


土曜会セミナー

2019年12月7日

第124回<在日朝鮮人「帰国事業」60周年、その真相を振りかる>
12月7日(土)14:00~16:00
(講師)朴 正鎮(津田塾大学教授)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場:在日韓人歴史資料館3F(韓国中央会館)
参加費:各回¥1000 会員¥800 学生¥500 要事前申込
主催:在日韓人歴史資料館
連絡TEL03-3457-1088


第5回 三多摩平和交流会 戦争を記憶し、三多摩から平和な未来を考えよう!

2019年12月7日

12月7日(土)~8日(日)
会場:たましんRISURUホール(立川市民会館)3階小ホール
チケット:一般¥1000 大学生以下無料
(講演)井筒高雄「元自衛官と考える「9条改憲と戦争のりある」」
主催:第5回三多摩平和交流会実行委員会
連絡TEL042-536-2038


鹿砦社創業50周年記念の集い

2019年12月7日

【東京記念の集い】
12月7日(土)15:00~
会場:スペースたんぽぽ(JR水道橋から徒歩5分)
会費¥3000(学生¥2000)
「Paix2」ミニコンサートとトーク、その後懇親会(飲食有り)
関西記念の集い】
12月12日(木)18:00~
会場:西宮カフェ・インティ・ライミ(阪神・西宮駅市役所口南へ徒歩5分)
会費¥3000(学生¥2000)
「Paix2」ミニコンサートとトーク、その後懇親会(飲食有り)
鹿砦社は1969年創業、本年創業50周年を迎えました。決して平坦な道程ではありませんでした。その都度、心ある皆様のサポートで乗り越えてまいりました。これからも茨の道が待っているでしょうが、2005年の突然の出版弾圧を乗り越えたように、どのような困難にも立ち向かい乗り越えていく所存です。また、創業50周年記念出版『一九六九年 混沌と狂騒の時代』も去る10月29日に発売になりました。
創業50周年と出版記念、さらに忘年会も兼ね、東西でささやかながら集まりを持ちます。
加えて、私たちが支援している女性デュオ「Paix2(ぺぺ)」が全国の刑務所・矯正施設を回る「プリズン・コンサート」も来年早々(1月18日、関東地方某刑務所)前人未踏の500回を迎えようとしています。これは大変なことです。「プリズン・コンサート」500回を直前にした「Paix2」も、多忙な中、どちらの集まりにも来て歌ってくれます。
創業50周年を皆様と共に祝い、次代に向けて気持ちを新たにスタートいたしたく思います。どなたでも参加できますので、ぜひ多くの皆様方のご参集をお願い申し上げます!
*どちらの集まりも、準備の都合がありますので、できるだけ事前に主催者matsuoka@rokusaisha.comにお申し込みください。
飲食につきましては会費以上のものをご用意させていただきます。参加者全員に、魂の書家・龍一郎揮毫の2020鹿砦社カレンダー、パブリシティ・グッズを贈呈いたします。 以上
===================================
株式会社鹿砦社   松岡 利康
【本社/関西編集室】〒663-8178
兵庫県西宮市甲子園八番町2-1-301
TEL 0798-49-5302 FAX 0798-49-5309
===================================


「マーシャル諸島アーカイブ」にむけて レクチャー&ワークショップ

2019年12月8日

第3回故郷脱出から34年~核実験被害者の暮らし
12月8日(日)14:00~17:00
会場:夢の島マリーナ 2階会議室
参加費¥1000
主催:ビキニふくしまプロジェクト&科学研究基金科研C
連絡TEL090-3598-9911(島田)


第13回国際有機農業映画祭2019 足もとの明日 どんな問題が起きても 大地を踏みしめ まず一歩を踏み出そう

2019年12月8日

12月8日(日)9:30 開場
会場:武蔵大学 江古田キャンパス1号館/上映会場:地下1階1002シアター教室/ブースエリア・食事/休憩:各2階の教室◆上映作品 (各回解説後上映)
(1)黄金の魚 アフリカの魚 10:05~11:10 2018年/セネガル/60分 監督:トマ・グラン、ムサ・ジョップ
南部のカザマンスには、漁師、魚加工業者、難民、移民労働者が集まってくる。海岸近くの漁船まで泳いで水揚げした魚が加工され、周辺の国々の食を支えている。しかし加工に使われる燻製用の木材は、周辺の森をはだかにし、たち込める燻煙が作業場で働く人々の健康を害する。やがて大手外資の飼料工場が進出し、加工所は廃墟に。環境破壊と大資本に翻弄される人々を追う。第6 回グリーンイメージ国際環境映像祭 グリーンイメージ大賞受賞作品。
11:10~11:25 休憩
(2)ブルキナの恵み Burkinabe Bounty 11:25~12:07 2018年/ブルキナファソ/37分 監督:イアラ・リー
西アフリカの小国ブルキナファソ。アグリビジネス大企業の進出に対し、土地や文化を守ろうとする人たちがいる。地ビールの製造販売で生計を立てる女性たち、GM綿種子のモンサント社に反対しデモを起こす若者、気候変動について訴えるヒップホップ・ミュージシャンなど。食料主権を勝ち取るために、彼らは活動を続ける。
12:07~13:25 昼食
☆13:25~13:45 3分ビデオ(一般公募作品)
(3)肉をたべてはいけないの? 13:45~14:43 2018年/フランス/52分 監督:ブノワ・ブリャンジェ
息子の誕生を機に食について考え出した監督が、アメリカやヨーロッパを中心に肉の生産状況を調べ始める。生産性重視で大規模化した畜産業界は、飼養衛生や地球環境だけでなく、動物福祉でも様々な問題を引き起こしている。地球環境や動物に配慮した畜産業は可能なのか。肉を食べ続けて良いのか。我々の食生活が問われている。
14:43~15:00 休憩
★ 野良語り 15:00~16:00
「足もとの明日」
語り手:天明伸浩さん(星の谷ファーム) 明石誠一さん(明石農園)お百姓生活や近隣との関係など、大いに語ります。
16:00~16:15 休憩
(4)大地と生きる 16:15~17:27 2017年/フランス/67分 監督:マリー=フランス・バリエ
農業大国フランス。都市部からの新規就農者が増えると同時に、教わった農業に疑問を感じる既存農家も現れている。快適な生活を捨て、農家を目指す元パイロット。父親から引き継いだぶどう園を有機栽培に転換する息子。土壌の豊かさに気づき、農法を見直す農民。助け合いを取り戻した苦境の酪農家たち。過疎地に新しい風を吹き込む若者たち。大地と共生する農業の新しい可能性を探りながら、社会の在り方を問いかけている。
17:27~17:45 休憩
(5)それでも種をまく +その後 17:45~18:30 2019年/日本/15分 制作:国際有機農業映画祭
2011年3月11日。福島第一原発事故は福島や周辺の有機農家を苦境に追い込んだ。その地に留まり農業を続けた農民。新しい地へ移住し、その知識と技術を若い人たちに伝える農民。共同で測定器を購入し放射能を測る農民。それから8年余り経ち、放射能汚染の残る高線量地域への帰還も始まっている今、農民たちのその後を追う。
18:30~18:35 閉会挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆チケット 参加費:一般    前売¥ 2000 / 当日¥ 2500 25歳以下 前売¥ 500 / 当日¥ 1000 ※中学生以下無料(中学生は当日身分証を提示)
★前売券の購入方法
Webサイト( www.yuki-eiga.com )または
Fax( 03-5155-4767)
でお申し込みください。
※Faxでの申込みの場合:代表者氏名、住所、電話番号、Fax番号、
各必要枚数(一般 / 25歳以下 / 中学生以下)をご記入ください。
★申し込み期間:10/1(火)~11/30(土)
※入金期限:12月4日(水)15時まで。
入金の確認を以って、前売予約完了となります。
<お問合せ>★国際有機農業映画祭事務局
[URL] www.yuki-eiga.com [Fax] 03-5155-4767
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
※会場の武蔵大学へのお問合せはご遠慮ください。※上映作品・時間など、やむを得ず変更する場合があります。
最新情報は、Web / Facebookにて、ご確認ください。
※シアター教室内は、飲食禁止です。別に飲食スペースを用意いたします。
主催 国際有機農業映画祭 協力 NPO法人アジア太平洋資料センター NPO法人日本有機農業研究会 NPO法人日本消費者連盟


糟谷孝幸君追悼50周年 首都圏の集い

2019年12月8日

12月8日(日)13:30~16:00
会場:千代田区和泉橋区民館
入場無料
主催:糟谷プロジェクト
連絡TEL03-6273-7233(研究所テオリア)


12・10南京大虐殺82周年 南京からの”声”を聞く集い

2019年12月10日

12月10日(火)18:15~
会場:静岡労政会館
資料代¥700
(映画)「消えた14776人ー南京大虐殺の真相を追って」/(講演)孫 宅巍
主催:映画「侵略」上映実行委員会
連絡TEL054-263-0989


<「平成」代替わりを問う>連続講座 第Ⅱ期第5回 現在の<日韓関係>を天皇制帝国の植民地支配責任をふまえて考える

2019年12月14日

12月14日(土)16:30開場 17:00~
会場:ピープルズ・プラン研究所会議室
参加費¥800
(問題提起)内海愛子/辻子実/天野恵一
共催:ピープルズ・プラン研究所/市民の意見編集委員
連絡TEL03-6424-5748


全争議団闘争勝利!総決起集会

2019年12月14日

12月14日(土)13:00開場 13:30~16:30
会場:としま区民センター
参加費
主催:争議団連絡会議
連絡TEL03-5577-6705


シンポジウム 安楽死・尊厳死問題を考える 公立福生病院事件と反延命主義

2019年12月15日

12月15日(日)13:30~17:30
会場:東京大学 駒場キャンパス 21KOMCEE East K011教室
資料代¥1000
主催:現代の死生問題を考えるネットワーク
連絡 E-mail horie@l.u_tokyo.ac.jp(堀江宗正)


第31回2019川越・世直しデモ 安倍政治!うんざり

2019年12月15日

12月15日(日)14:00~集合 15:15デモ
場所:川越駅東口コンコース
主催:川越世直しデモ実行委員会(2019年)


警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法 住民訴訟 判決

2019年12月16日

12月16日(月)13:50傍聴券抽選 14:30開始
場所:東京地方裁判所103号法廷
主催:警視庁機動隊の沖縄への派遣中止を求める住民監査請求実行委員会
連絡E-mail juminkansaseikyu@gmail.com


研究フォーラム2019 子ども一人ひとりが幸せに生きられる社会とはー共に生きる地域の力を育むー

2019年12月17日

12月17日(火)13:00~16:10
会場:神奈川公会堂
参加費¥800 学生¥400
(基調講演)前川喜平「教育と子どもの未来を語る」
主催:「研究フォーラム2019」実行委員会
連絡TEL045-222-8720(NPO参加型システム研究所)


前川喜平さん講演会 自由と平等と子どもたちのために

2019年12月18日

12月18日(水)18:30開場 19:00~
会場:武蔵野公会堂2階会議室
参加費¥1000
主催:戦争法をなくしたい!オール市民の会
連絡TEL0722-47-9101


レイバーフェスタ2019

2019年12月21日

12月21日(土)10.15〜16.50
会場:田町交通ビル6Fホール
参加費:一般¥1700 前売・予約¥1500 失業者・障害者¥1000 学生無料
9:45 開場 10 : 15 ドキュメンタリー映画『東京干潟』(83分)監督トーク=村上浩康/11 : 50 公募川柳入賞作発表 講評=高鶴礼子/12 : 10 休憩 50分/13 : 00 音楽「世界の闘いの歌~歌って踊ってリボルーション」出演=アリソン・オバオン・IZURAKAYA・オリーブ・ジョニーH・末武あすなろ・ノレの会など/14 : 00 寸劇「メトロコマース版・女三人吉三 続編」/14 : 15 ニッポンの今「映像+トーク」『関西生コン弾圧事件』+小谷野毅/『がんを育てた男・その後』+木下昌明/15 : 05 休憩(15分)/15 : 20 映像メッセージ「世界から日本から」三分ビデオ一挙上映/16 : 50 終了
*別会場で17 : 30から「大交流会」を行います。飲食代実費。
主催:レイバーフェスタ2019実行委員会
連絡:レイバーネット事務局173-0036 東京都板橋区向原2-22-17-108 Tel 03-3530-8588 Fax 03-3530-8578


YUKARIが歌う9年目の”福島”~想い続ける3.11 原発避難者の今~

2019年12月21日

12月21日(土)13:30開場 14:00開演
会場:ウエスタ川越・多目的ホール
入場料¥1000
主催:原発避難者と歩む@川越
連絡TEL080-5089-7344(池田)


となりの宋さん 写真展「慰安婦」被害を訴え、生き抜いた宋神道さんを記憶する

2020年1月23日

2020年1月23日(木)~26日(日)・・
会場:たましんRISURUホール・展示室
主催:となりの宋さん写真展・立川実行委員会
連絡TEL080-4624-3935(たにぐち)