【ぷりずむ】

 テレビやラジオの声が早口になっている。特にニュースは短時間にどれだけたくさんしゃべるか競っているようだ。かつて久米宏と黒柳徹子が早口の双璧で、ひとつの芸だったのに、今や誰もがそんなふうにしゃべる。政治家もそう。アベも小 …

ぷりずむ

 この社会を構成しているものは、(1)市場・科学、(2)制度・政治、(3)愛・道徳・精神・個人・文化・アートのレベルがある。企業家や学者は(1)、法律家や政治家や行政職員、政治闘争/制度改革運動は(2)のレベルで動いてい …

ぷりずむ

 歯茎が腫れたので歯医者にいった。歯の埋めものの下の炎症で、原因部分を治療した。医者は、念のために抗生物質を出すと言う。いらないと言った。腫れが残ってもいずれ治る。医者は薬の出し過ぎだと思っていたら、アメリカはもっとひど …

ぷりずむ

 その昔大杉栄が吉原を歩いていたとき、通りがかりに酒場で揉めているところに立ち会ったことがあった。酔っ払った男が窓ガラスをこわしたので、警察が呼ばれていたのだが、大杉はそこでこう言ったという。「この男は今一文も持っていな …

ぷりずむ

 トランプ米大統領は11月20日、北朝鮮をテロ支援国家に再指定すると発表した。2008年に指定解除して以来九年ぶりである。翌日、さっそく安倍首相は「歓迎し支持する」と迎合した。  しかし、一番のテロ支援国家は実はアメリカ …

ぷりずむ

 2カ月ほど前、突き指をした。自分で処置して1週間ほどでよくなったと思ったのだが、いまだに少し痛む。おそらくヒビでも入っていたのだろう。ふつうに動かしているぶんには痛まないし、医者に行って固定でもされたら、かえってめんど …

ぷりずむ

 選挙が終わった。私の選挙区でも、「野党共闘」を呼びかける市民集会などに来ていた候補者が、早々と「希望」に移った。小池氏と写ったポスターも貼っていた。小池の本性などはじめからわかっているのに当選第一なのかと、呆れた声も聞 …

ぷりずむ

 小池百合子と希望の党の人気がガタ落ちした。それもそうだ。安保政策はアベを支持し、憲法改悪も積極的なんだったら、希望の党は何のために旗揚げしたのか。そこへ若狭が「次の次でいい」と言ってるのだから、今回は勝つ気すらない◆も …

ぷりずむー1926号

 選挙が始まった日、私は、自民・公明が支持者を前に天王寺駅前で選挙演説をしているのを尻目に、少し離れたところで、未払い賃金を払わない会社に抗議活動を行っていた。マイクで道行く人に状況を説明し、ビラをまき、会社に誠実に対応 …

ぷりずむー1628号

 運動会の季節である。親として言いにくいことだが、学校行事が嫌いである。フィナーレの組体操で、自分が子どものころもこんなんやったっけ?と驚くほど、多数の人が感動して泣くのである。まるでついていけず、心に風が吹く。パブロフ …

ぷりずむー1627号

 英紙ガーディアンが9月14日、以下のことを報じた。ブラジルの捜査当局は「リオデジャネイロ五輪と東京五輪招致に買収疑惑あり」との結論を出した。両五輪の招致委員会から、当時国際オリンピック委員会委員で国際陸連会長だったラミ …

ぷりずむー1626号

 夏休み明けは子どもの自殺が突出して多い。2年前、内閣府からそのデータが公表され、大きな話題となった。今年も、「学校なんて死ぬまでして行くところではない」「逃げていい」という言葉が、あちこちから聞こえてきた。言われている …

ぷりずむー1625号

 ボルネオ島の住民らが、「東京五輪のために地元の熱帯雨林が破壊されている」ということを訴え、スイス・ベルンの日本大使館に請願書を送付。署名の数は14万にものぼり、大規模な反対運動に発展している。日本では一切報道されないが …

ぷりずむー1624号

 5月22日付の読売新聞は「前川前次官・出会い系バー通い」と報じた。前川前次官が加計学園問題で記者会見を開く3日前のことで、しかも情報の出所は官邸サイドからのリークで、記事も憶測中心で裏付けもとれてない。これに対し読売の …

ぷりずむー1623号

 松居一代さんの夫・船越さんへの攻撃が世間を騒がせている。松居さんのしていることは、過去も現在もDVである。だが、彼女の問題に多くの人は今まで気づいていなかった。安倍政権を批判する人でも、こうした身近な暴力関係に鈍感な人 …