帰還兵が語るベトナム・イラクの真実 フリーランス・ライター 谷町邦子

 ベトナム戦争・イラク戦争の帰還兵が平和を求め、戦地の真実を伝える「ベテランズ・フォー・ピース」。「ベテランズ・フォー・ピース2018年ジャパンツアー」は今回4回目で、10月16日、神戸女学院大学で行われ、多くの学生や平 …

【韓国取材(4)】学内清掃労働者の組織化に取り組んだ学生運動 金 世炫さんインタビュー

学生時代、学内清掃労働者の組織化に取り組んだ金さんは、現在、非正規労働者の組織化とともに、「非正規職保護法」など制度作りにも取り組む、35才の若手労組活動家だ。韓国では、IMF経済危機(1997年)の際、リストラが合法化 …

【中国・労働組合結成への弾圧】製造業、溶接器具メーカーの労働者… イレーヌ・ホイ(ペンシルバニア大学労働関係・アジア研究教授)翻訳…脇浜義明

 2018年夏、製造業が盛んな都市・深圳で労働者が、法的手続きに沿って労働組合を結成しようとし、学生たちが支援したところ、企業と政府によって弾圧された。暴力や解雇、監視、身柄拘束、刑事罰などの被害を受けている。  また今 …

【視点論点】イスラエル極右国防相リーベルマン辞職の真相 編集部 脇浜義明

 イスラエルの極右仲良し倶楽部から、国防相のリーベルマンと「イスラエルわが家」党が抜けた。当然選挙となり、汚職疑惑に汚れたネタニヤフ首相にとって「みそぎ」のチャンスである。  リーベルマンは、ネタニヤフがオマーンを訪問し …

【韓国取材(3)】麗水・順天事件 追悼集会に参加して 編集部・山田

麗水地域社会研究所は、91年に発足したシンクタンクだ。麗水・順天事件に関する証言を集め、事実解明を主導してきた。50周年を記念して20年前に始まった聞き取り調査は、95年に遺族の証言集を発行。初の集会を準備したが、右派の …

【イスラエル秘密諜報機関】難民キャンプで横行するパレスチナ人活動家の暗殺 イスラエル在住 ガリコ美恵子

「犯人追及運動を止めなければお前も同じ目に」―公然と脅迫  10月31日、イハーブ(26)がショーファット難民キャンプで、覆面男性に撃たれ、亡くなった。 東エルサレムのショーファット難民キャンプで生まれ育ったイハーブは、 …

人民の波 、トランプに一撃!民主党に根本的変革を突きつける ジャーナリスト・ジェイク・ジョンソン

中間選挙は民主党が下院の過半数を3議席上回る勝利を得て、「青い津波」を起こしたと大騒ぎしている。  しかし、忘れてならないのは、「小文字の民主党員」と言われる社会主義者、女性、有色人、労働者など進歩派の当選と、幾つかの州 …

【訳者 新刊紹介】▲イスラエルに関する十の神話 (サピエンティア)/イラン・パペ (著)、脇浜 義明(翻訳)法政大学出版局/¥ 3,672

貧しい人々や労働者のための政策を 選挙後PCCCは、「進歩派が全国民のためのヘルスケアや気候変動に関する大胆な政策を提案し、共和党票田地域を民主党票田に変えたのだ。米国民は、民主党本部が大手製薬資本などに挑戦し、全国民に …

【米国中間選挙下院で与党敗北】トランプ政権が人々の生活を直撃 米国ノースカロライナ州在住 植田恵子

1月6日、米国中間選挙が行われ、若者や女性、少数者など社会運動が高揚するなか、その結果が注目を集めた。中間選挙は低投票率が続き、前回投票率は34・6%だった。しかし、今回は投票者数が選挙の勝敗を制すると言われ、CBSニュ …

韓国徴用工判決・猛反発する日本は異常 設置理念に則ったピースおおさかを取り戻す会・共同代表 井上 純

 韓国大法院の新日鉄住金元徴用工判決に対し、マスコミ、政府、経団連など加害企業側、日本会議系など歴史修正主義者たちが凄まじい攻撃をかけている。それは、相手を徹底的にこき下ろし、事実をフェイクだと攻撃するトランプの手法と全 …

【フランス植民地主義の現在】コミュニスト・オダンの虐殺を認めたマクロン パリ第八大学博士課程在学 須納瀬 淳

 61年、あまりにも長い年月だ。事件から半世紀以上も経った9月13日、仏大統領エマニュエル・マクロンはある歴史的な行動を起こした。  アルジェリア戦争中であった1957年6月11日、反植民地主義者でありコミュニストの大学 …

【ブラジル】ボウソナロ・ファシスト政権が誕生 ジェイク・ジョンソン(翻訳・脇浜義明)

 10月28日、差別的偏見と軍国主義を掲げたファシストのジャイール・ボウソナロがブラジル大統領選挙で勝利したとき、女性、LGBTQ、労働者、有色人は恐怖で慄いた。一方、西側の企業と商業新聞は歓びを隠せなかった。元極右落下 …