時評 短評 私の直言 「ストップ! 高浜再稼働」~関電ボイコットを

使い捨て時代を考える会 槌田 劭  原発時代の終末は近い。原発ムラの金庫が心細くなってきたからである。「金だけ、今だけ、自分だけ」の原理で動く世を、私は《金主主義社会》と呼んでいる。主権は在民せず、お金の力に奪われている …

イスラエルに暮らして イスラム教徒への弾圧強めるイスラエル

イスラエル在住 ガリコ恵美子   イスラム教徒が国民の2割強を占めるイスラエルで、イスラム教徒への弾圧としか思えない新法律が発布された。国民とされていない在東エルサレムのパレスチナ人を含めると、新法律の対象にな …

各地のムーブメント 「日印原子力協定」国会承認反対請願署名

日印原子力協定を承認・批准しないことを求める請願署名にご協力をお願いします。  2月24日、政府は「日印原子力協力協定」を、承認案件として国会に提出した。強く抗議する。  日本は、唯一の戦争被爆国として「核廃絶と不拡散へ …

各地のムーブメント 「相談センター通信」発行にあたって

フクシマ原発労働者相談センター(収束・廃炉・除染)  2015年2月に「フクシマ原発労働者相談センター(収束・廃炉・除染)」を結成してから3年目を迎えようとしています。昨年の総会で「全国への発信が足りなさすぎる!!」とご …

言わせて聞いて 翻訳力とカタカナ言葉

名古屋経済大学名誉教授 前副学長 鈴木 正  「朝日新聞」(1月11日付)に「明治人にならい翻訳の努力を」という投稿が載った。「2020年東京五輪・パラリンピック会場見直しをめぐる関係者の議論で『レガシー』という言葉がよ …

「共謀罪」を廃案へ

通常国会後半戦へ 反改憲運動通信編集委員会 国富建治 暴走する安倍自民党――「在任中に改憲」の決意表明 (絵・橋本勝)  1月20日、米トランプ大統領の就任式と同日に始まった日本の2017年通常国会(第193通常国会)は …

ぷりずむー1612号

 上皇と言えば後白川上皇や後鳥羽上皇が有名だが、いずれも権力争いに汲々として武家の時代へと道を譲ることになった。今の天皇が生前に退位して上皇になるそうだ▼大正天皇よりも昭和天皇の方が好戦的だったから、若いうちから摂政にか …

関電本社前大集会(4・27)に参加を!

 関西電力は7日、高浜原発3・4号機を5月中にも再稼働する見通しを発表した。1カ月かけて燃料を入れて原子炉を稼働、6月にも営業運転に入る計画という。  全国で現在動いている原発は、九州電力川内原発1・2号機(鹿児島県)、 …

沖縄通信 辺野古新基地建設を許さない

沖縄県と政権の闘いが本番へ 沖縄戦と朝鮮人強制連行を記録する会 金 治明 3・25埋め立て承認撤回宣言集会  沖縄県の翁長知事は2月の訪米後、安倍政権が沖縄の民意を無視して辺野古埋め立て作業に着手したことについて、改めて …

時評短評 私の直言 病人殺すな 赤ちゃん消すな!田畑無くすな 奴隷になるな!

この国に抗う笙野頼子『猫キッチン荒神』 国際サーカス村協会西田敬一  〝文学で戦争をとめよう〟と宣言し、文壇から無視されている超絶技巧文章によって、次々と奇想天外な小説を書きつづけ叫びつづけている笙野頼子。3年ほど前に「 …

韓国 新自由主義に翻弄される若者・非正規労働者

キャンドル革命と大統領罷免 ソウル書林 李 慈勲 韓国大統領選挙(5月9日)は、世論調査で「国民の党」の安哲秀候補が支持率トップに浮上するなど、左派系とされる「共に民主党」の文在寅前代表の独走状態が一変した。共和国との対 …

海外短信 米軍によるシリア攻撃

マックス・ブルーメンタール&ベン・ノートン 「オルタ―ネット」4月5日  翻訳:脇浜義明  シリア政権交代という長年の米外交戦略を、公式に放棄したはずのトランプ政権は、反シリア反乱軍の拠点イドリブ県への化学兵器攻撃があっ …

「被曝地戒厳令」を見抜いたのだ

「自主避難者は自己責任」ではない 福島県郡山市在住 井上利男  のっけから私事で恐縮だが、筆者がアップロードしているツイートがある。「放射能は、物理的に『見えない』だけではない。政治・社会的に『見させない』。心理的に『見 …

深刻!東京圏の放射能汚染

予測最大値 年間18万人の発がんと9万人の死亡増 市民と科学者の内部被曝問題研究会会員 渡辺悦司 東京各地で除染基準(0.23μSv/時)上回る汚染実測値  福島原発事故で放出された放射能による汚染は、福島県やその周辺地 …

ぷりずむー1611号

 ケン・ローチ監督『わたしは、ダニエル・ブレイク』を観た。イギリス社会で一人の中年男性が病気で働けないのに、官僚的かつグローバル経済での商業的対応によって、適切な手当が受けられない、そのプロセスに絡むさまざまな問題を描い …