編集長からのメッセージ

弁護士を通じ、不当勾留中の編集長からメッセージが寄せられました。以下紹介します。(編集部)  22日に続き、昨夜の抗議、激励行動ありがとうございました。 丁度夜の洗面時間だったので、独房から出ていたことと重なりメガホンの …

生田警察署前で抗議行動実施

 編集長への不当逮捕・勾留について、11月22日昨晩、生田警察署(兵庫県警)に対して緊急の抗議行動を実施しました。緊急にもかかわらず、十数名が駆けつけてくれました。市会議員や遠方から駆け付けた参加者もいました。19時半に …

戦後共産党や人民新聞で活動・仕事を共にしてきた人たちでなごやかに日角さんを偲ぶ

 10月8日(日)、高槻市民会館において、人民新聞社も呼びかけ人となり「日角八十治さんを偲ぶ会」を行いました。参加者は、戦後の日本共産党時代からの同士・友人、人民新聞の新旧編集部メンバーなど、日角さんと活動や仕事を共にし …

ぷりずむー1626号

 夏休み明けは子どもの自殺が突出して多い。2年前、内閣府からそのデータが公表され、大きな話題となった。今年も、「学校なんて死ぬまでして行くところではない」「逃げていい」という言葉が、あちこちから聞こえてきた。言われている …

ぷりずむー1625号

 ボルネオ島の住民らが、「東京五輪のために地元の熱帯雨林が破壊されている」ということを訴え、スイス・ベルンの日本大使館に請願書を送付。署名の数は14万にものぼり、大規模な反対運動に発展している。日本では一切報道されないが …