【ぷりずむ】

         日本の政治状況は、アベ政治に反対する側がバラバラ、この一言である。共産党と組むのかどうか、これが一つの分岐点になっている▼思い起こすのは毛沢東の『矛盾論』である。毛沢東は1937年8月、延安でこれを講演 …

第5回論説委員会:再浮上する民族解放闘争 アメリカの衰退と中東情勢の変化

民族解放闘争の中心にあったパレスチナ解放運動  昨年11月、人民新聞編集長が突然逮捕された。  容疑は「サギ罪」。銀行がキャッシュカードを不当に追加発行させられたことが、唯一の被害の実体であるとする、珍妙な一審判決が下さ …