各地のムーブメント これからも福島に心を寄せ続けてください

LINEで送る
Pocket

「原発いらない福島おんなカレンダー 2017」予約開始しました!

 

原発いらない福島の女たち

 2011年3月11日の震災と福島原発事故は、私たちの暮らし、人生を一瞬のうちに変えてしまいました。5年半がたち、被害はさらに広がっています。溶け落ちたままの核燃料、海へ流される汚染水。高線量被ばくのリスクを抱えながら働く作業員の方々。子どもの甲状腺がんなど増える健康被害。除染、強いられる帰還、焼却炉問題、核汚染物の中間貯蔵地…。これらの問題はますます深刻になっています。清明で豊かだった風土は変容し、農林業の原発賠償や避難者への支援は打ち切られようとしています。
 さらに、熊本大地震や各地の火山・地震活動活発化など自然界の警告も無視して、昨年の鹿児島県川内原発に引き続き、2016年1月福井県高浜原発、8月愛媛県伊方原発が再稼働されてしまいました。
 しかし、未来をあきらめるわけにはいきません。真実を伝え続けるために、自分たちで撮った写真で今年もまたカレンダーを作りました。収益は「女たち」のさまざまな活動、フクシマを伝えに行くための交通費や集会・学習会費用などに役立てられています。さらに広めていただければ嬉しいです。
 どうぞこれからも福島に心を寄せ続けてくださいますように。

▼B5変形(横21×縦18㎝)、月めくりカレンダー/発行・原発いらない福島の女たち(カレンダーチーム)/制作協力・梨の木舎/頒価・1部1000円+送料(10部以上は1部800円、送料無料)/でき上がり次第発送(10月中旬以降)/代金は同封の振込用紙でお願いします。
【連絡先】
▼原発いらない福島の女たち(カレンダーチーム)/070─5018─7478(黒田)、080─3193─2664(森園)
▼梨の木舎…メール・info.nashinoki-sha.com/FAX・03─6256─9518

LINEで送る
Pocket