JD連続講座2017 国連・障害者権利条約にふさわしい施策実現を求めて! 憲法25条・生存権に基づく障害者施策のあり方を問い直す!  


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

LINEで送る
Pocket

◆連続講座1
2018年1月25日(木) 18:30〜20:30
講演 『いま、人権としての障害者施策実現への不断の努力を!−生存権裁判の意義にふれながら−』
講師 井上英夫(金沢大学名誉教授)
特別報告 「いま、障害者は…当事者に学ぶ」 生活保護引き下げ違憲訴訟原告
コーディネーター 石渡和実(東洋英和女学院大学教授 JD副代表)
◆連続講座2
2018年2月15日(木) 18:30〜20:30
講演 『検証!「基本合意」のいま —あらためてその意義を問う−』
講師 柴野和善(弁護士)
特別報告 「いま、障害者は…当事者に学ぶ」 障害者自立支援法訴訟 元原告
コーディネーター 斎藤なを子(鴻沼福祉会常務理事)
◆連続講座3
2018年3月15日(木) 18:30〜20:30
パネルディスカッション 『憲法・障害者権利条約にふさわしい障害者施策の実現を求めて!』
パネリスト1 長谷川利夫(杏林大学保健学部教授)◆︎身体拘束問題
パネリスト2 増田一世(やどかりの里常務理事)◆A型事業所問題
パネリスト3 久松三二(全日本ろうあ連盟常任理事・事務局長)◆情報・コミュニケーション問題
コーディネーター 藤井克徳(JD代表)
会場:全水道会館 4階大会議室(文京区本郷1-4-1)定員150人
受講料:1講座につき¥2,000(3回連続の場合は¥5,000)
主催:NPO法人日本障害者協議会(JD)
連絡:日本障害者協議会(JD)事務局 〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話:03-5287-2346 FAX:03-5287-2347 Eメール:office@jdnet.gr.jp

LINEで送る
Pocket