[朝鮮史セミナー]ジェンダーから見る植民地主義(全2回)


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

LINEで送る
Pocket

2月27日(火)午後6時半~8時  「植民地主義と女性表象」
3月13日(火)午後6時半~8時 「植民地主義とセクシュアルティ」
会場:神戸学生青年センター TEL 078-851-2760(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分)
参加費¥600円(事前申し込み不要。当日会場でお支払いください。)
(講師)宋連玉(ソン・ヨンオク 青山学院大学名誉教授、文化センターアリラン館長)
<講師プロフィール>1947年大阪生まれ、2世。同志社大学文学部卒業後、1975年、ソウル大学大学院(国史学科)修士課程単位取得、1998年修士課程卒業。1998年 ~2015年青山学院大学経営学部教員。2017年5月より文化センターアリラン(東京都新宿区)館長。1979年から81年まで学生センター朝鮮語講座講師。著書に、『脱帝国のフェミニズムを求めて』(有志舎、2009)、『軍隊と性暴力―20世紀の朝鮮半島』(編著、現代史料出版、2010)。近著に、『上海に見る遊廓と慰安所の関係性』(日本学叢書第5巻、青弓社)
主催:公益財団法人 神戸学生青年センター

LINEで送る
Pocket