『米騒動』100年プロジェクト:『米騒動』を抱きしめて ―ECHOES FROM THE RICERIOT―


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

LINEで送る
Pocket

SCENE 1 プロローグ:耳を澄まそう!『米騒動』のエコーが、『じゃなかしゃばが欲しかよ』の声が・・・聞こえる COMMENT 栗原 康(アナキズム研究)
4月28日(土) 13:00~16:00
会場:富山県民共生センター サンフォルテ305号室(〒930-0805 富山県富山市湊入船町6-7) TEL:076-432-4500)
SCENE 2 「THE SHOUTS」水橋―滑川のおっかあたちの叫び
5月12日(土) 13:00~16:00
会場:サンフォルテ305号室
SCENE 3 米騒動』から100 年―民衆の経験史をたどる 〈生のサンジカ〉の希求の系譜 COMMENT 原口 剛(神戸大)
6月9日(土) 13:00~16:00
会場:サンフォルテ305号室
SCENE 4 『米騒動』と朝鮮」―異聞「雨の降る品川駅 COMMENT 中山 幸雄(広島アビエルト)
7月14日(土) 13:00~16:00
会場:サンフォルテ305号室
SCENE 5  PART 1 ドキュメンタリー:熊谷博子「三池を抱きしめる女たち」/PART 2 「修羅の女の長い列」
8月18日(土) 13:00~16:00
会場:サンフォルテ305号室
SCENE 6 富山の女が拓いたもの―『米騒動』/『富山型デイ』―その〈先〉へ COMMENT 水野 博達(大阪市大)/惣万 佳代子(富山「このゆびとーまれ」)/阪井由佳子(富山「にぎやか」)
9月15日(土) 13:00~16:00
会場:サンフォルテ304号室
《変更》→SCENE 7米騒動の100年の〈後〉にー私・たちは〈どこ〉へいくのか
(報告)「私・たちの〈現在地点〉」 (提):菅孝行( 劇作家・評論家)「『陣地線』の戦線のありか:〈生・命の再生産〉をめぐる闘い」/水野博達(大阪市立大)「ケアワーカーユニオンの現状と課題」/ 佐藤義夫(日本生活介護)「『地域ケア住民評議会』構想」
 
1013() 13:00
17:00
会場:サンフォルテ306
号室
******************************************************************
参加費+資料代:各回1000
主催:生・労働・運動ネット富山
連絡TEL076-441-7843     E-mailjammers.net.tym@gmail.com

 

LINEで送る
Pocket