【ぷりずむ】

LINEで送る
Pocket

 日大アメフト部で監督とヘッドコーチが故意の反則を指示して関西学院大学の選手を傷つけた事件以来、スポーツ界での不祥事告発が跡を絶たない。いずれも共通しているのは上意下達、問答無用、暴力的体質だ▼なかには愛知県の湯川高校の駅伝部で暴力事件を起こして追放になり、母校の日体大に戻ってやはり駅伝部監督でパワハラをやった男などは象徴的人物と言っていいだろう。体育大で育った体育教師が全国の高校に散って、その体質は拡大再生産している▼日大アメフト部をはじめ私学の運動部出身の学生は、就職の際にひっぱりダコである。つまり企業がそういう学生を求めている。そこへ肉体的にも精神的にもタフなんだから、使う側にしたら実に都合がいい。例えば、東大出身の新人女子社員が過労自殺に追い込まれた電通など、ごていねいに「鬼十訓」という社則にまでなっている▼また最近では不正融資で問題になっているスルガ銀行でも、行内に怒号と恫喝が飛びかっていたそうだ。まるで大学の運動部のように。他人にキャッシュカードを使わせただけで有罪になるご時世に、銀行ぐるみの不正融資を金融庁がほめそやしたのも、何とも恐れいる。 (や)

LINEで送る
Pocket