【ぷりずむ】

LINEで送る
Pocket

 女子体操のパワハラ騒動で、日本体操協会は、塚原夫婦の職務一時停止を決め、第三者委員会による真相解明をすすめている。そのなかで、フジテレビ「バイキング」の
メーンMCの坂上忍が、9月10日前後、塚原夫婦擁護のスタンスで番組を進めるのを見た。この番組の出演者はいつも坂上に従うので気持ち悪い▼坂上に対しては、その強引な進め方に反発もあるが、今各局のテレビに引っ張りだこになっている。だが、彼は自分と意見が異なる相手の話を聞かず、途中で口をはさみ、強引に反論して言いくるめる。そしてその場の他の者に自分の意見に同意させるよう誘導し、反対意見の者を孤立させ、それ以上発言できないようにする。先輩が後輩を怒るのは当然だと思っている。その場の話の進め方全体がパワハラ的だ▼そんな坂上だからこそ、彼には塚原夫婦のパワハラが見抜けない。グレーゾーンやシングル単位などを含め暴力について正しい認識を持つ必要があるが、それができていないからだ。そんな坂上をもてはやすテレビ局自体が、視聴率さえよければいいという考えで、暴力に鈍感ということを表している。これは、安倍の独裁的振る舞いにも鈍感ということとつながっている。     (H)

LINEで送る
Pocket