8.6ヒロシマ平和へのつどい2020 被爆・敗戦75年 今、問われる民主主義

2020年8月5日

8月5日(水)18:00~20:00(17:30開場)
会場:広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟5階研修室ABC
参加費¥1000
第1部:問題提起 「被爆・敗戦75年 ヒロシマから」 西岡由紀夫(ピースリンク広島・呉・岩国世話人) 「2020年 朝鮮半島をとりまく情勢」伊康彦(在日韓国民主統一連合広島本部副代表委員)
第2部:記念講演 「危機の時代とナショナリズムに躓く民主主義」 小倉利丸(批評家・元富山大学教員・現代資本主義論)
主催:8.6ヒロシマ平和へのつどい2020実行委員会
連絡TEL090-4740-4608


被爆75周年8・6ヒロシマ―平和の夕べ

2020年8月6日

8月6日(木)
会場:
参加費」:
講演:樋口英明 ほか
主催:8・6ヒロシマ平和の夕べ
新型コロナウイルスの拡大により、「8月6日」がどのようになるのか予測できない状況が続いております。
 今年の「8・6ヒロシマ平和の夕べ」は、被爆75年にふさわしい内容で準備が整い、案内のフライヤーも準備できました。
 しかし新型コロナウィルスのため、5月以降の集会、集まり等はほぼすべて延期、中止となり、会議等の開催すら困難になっています。「平和・反核、命と市民の自由」をどう発信できるか、かつてないきびしい事態です。
 私たちは、例年のごとく、予定どおりに準備を進めてまいりました。しかし、なによりも皆さまの命と健康が大切です。
 講師、発言者のご意見もお聞きしながら考えて続けております。もう少し、5、6月の状況、「被爆75年の広島」全体の動きも見ながら、判断をさせて頂こうと思います。
 変更等については今後ブログ、ホームページ、Facebook、Twitterなどでお知らせします。
 なにとぞ、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます
〜8・6ヒロシマ平和の夕べ〜 2020年4月25日


8・6Peace ヒロシマー平和の夕べー

2020年8月6日

8月6日(木) 13:20開場 14:00開会
会場:広島CC文化センター7階大会議室
参加費¥1000
主催:8・6ヒロシマ平和の夕べ
連絡TEL090-2063-9452