【沖縄】辺野古新米軍基地建設を問う 最近6年間の大浦湾への攻防から(上) 山本 英夫(フォトグラファー・名護市在住)

シリーズ・運動現場からの安倍政権批判(3)  沖縄県は47番目の県なのか? まずここから考えていただきたい。歴代の沖縄県知事は、なぜ日本国内47人の知事中、最も重い負担を強いられているのか? およそこうした問題と向きあわ …

【時評短評 私の直言】目に余るメディアの反韓報道と無知 日本植民地支配の清算進める韓国 シネマブロス  宗形修一

 慰安婦問題・徴用工問題、そしてジーソミアの破棄、法務部長官に就任した曹国氏のスキャンダル報道と、日本のマスコミ報道の「反韓」キャンペーンは、とどまることを知らないようだ。  私は元々、偏向報道のNHKは見ないが、民放ワ …

【各地のムーブメント】「韓国への経済制裁の即時撤回ならびに 朝鮮半島植民地支配への謝罪と賠償を求める」A(AWC youth)

【報告】日韓の若者有志が声明を発表 京都で街頭行動 街頭宣伝報告 怒りながらアピールする私  9月14日、京都の四条河原町で朝鮮半島植民地支配に対する謝罪と賠償を求める街頭宣伝を行いました。青年の参加者は14名と多く、歩 …

共謀罪施行2年と関西生コン弾圧 その先に見えるあらゆる社会運動の破壊 永嶋 靖久弁護士 聞き手 編集部・園

【連載企画】戦争法採決から4年 運動現場からの安倍政権批判(2) 戦争法の強行採決から4年。強権化する安倍政権と対峙してきた社会運動の各分野の方々に、政権の問題と運動を中間総括してもらう連載企画。第2回は、17年6月の「 …

【各地のムーブメント】『森友問題』」集会開催 森友学園問題を考える会 高橋 もと子

「幕引きさせてたまるか!! 嘘をばらまいて真実を隠す政権  8月9日、森友学園の公文書改ざんをめぐる問題で、佐川元理財局長ら10名を大阪地検特捜部は再び不起訴にしました。8月31日は「森友学園問題を考える会」が結成されて …

【現地レポート】急速に進む軍事基地化 容認する市民意識をどう変えるか?柴田 鉄也(沖縄・関西で幅広く活動中、32歳)

宮古・石垣・与那国 平和行進 不動産バブルに 湧く市街地  日本山妙法寺の沖縄在住の若い上人のお誘いで、宮古・石垣・与那国の平和行進(7月11日~26日)に参加した。3月末、宮古島に警備部隊380人が配備され、防衛大臣が …

【日韓歴認識】日本帝国主義の朝鮮植民地支配搾取と虐殺の歴史に向き合う 編集部・松永 了二

韓国映画「金子文子と朴烈」をめぐって 隠蔽される中国人・ 朝鮮人大虐殺  今年2月、映画「金子文子と朴烈」が公開された。韓国で2017年に公開され2百数十万人を動員した。   この映画は17年、大阪アジアン映画祭でオープ …

韓国で拡大する「反安倍」デモ 李慈勲さん(ソウル書林)・李哲さん(在日韓国良心囚同友会代表)インタビュー

民主化運動市民団体が主導  7月27日、ソウル市光化門広場北側広場で、「安倍糾弾 第2次キャンドル文化祭」が行われた。主催は「安倍糾弾市民行動」という596の市民団体やNGOによる連合体。「全国民主労働組合総連盟(民主労 …