在日韓人歴史資料館 第18回企画展 貧困と差別が生んだ「帰国事業」

2019年11月2日

11月2日(土)~2020年1月25日(土)10:00~17:30
会場:在日韓人歴史資料館 企画展示室
入館料無料
主催:在日韓人歴史資料館
連絡TEL03-3457-1088


2019年高麗博物館企画展 江戸時代の朝鮮通信使

2019年12月4日

12月4日(水)~2020年5月3日(日)12:00~17:00
会場:高麗博物館
入場料:一般¥400 中高生¥200
主催:高麗博物館
連絡TEL03-5272-3510
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記念講演会
2020年3月28日(土)14:00~16:00
会場:高麗博物館展示室
参加費¥1000 要予約
(講師)田代和生(慶応義塾大学名誉教授)「朝鮮通信使が見た庶民芸能」
主催:高麗博物館
連絡TEL03-5272-3510


女性たちの戦争展

2020年1月7日

1月7日(火)~3月29日(日) 9:30~17:30
会場:平和祈念展示資料館
入場無料
主催:平和祈念展示資料館
連絡TEL03-5223-8709


日本「現代史」講座 黄昏ニッポンどこへ行くー日本の「戦後」責任を透視するー

2020年1月18日

第4講 2020年1月18日(土)
第5講 2020年2月29日(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14;00開場 14:30開始
会場:スペースナナ(横浜市青葉区・・)
受講料:1回¥1000
(講師)八柏龍紀(歴史家)
主催:放課後バンド
連絡TEL090-7638-5093


JD連続講座 2020年、あやうい社会保障・暗雲の全世代型

2020年1月21日

第1回 「障害者権利条約の動向とパラレルレポートの意義」
1月21日(火)18:30~20:30
(講師)佐藤久夫
第2回パネルディスカッション「あらためて「やまゆり園事件」を問う・・」
2月28日(金)18:30~20:30
(パネリスト)上東麻子/篠田博之/尾野剛志
第3回「全世代型社会保障改革」と障害者施策への影響」
3月17日(火)18:30~20:30
(講師)平野方紹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場:全水道会館大会議室(4階)
受講料:1講座¥2000 3回連続¥5000
主催:NPO日本障害者協議会(JD)
連絡TEL03-5287-2346


写真展 となりの宋さん 

2020年1月23日

2020年1月23日(木)~26日(日)・・
会場:たましんRISURUホール・展示室
入場無料
主催:となりの宋さん写真展・立川実行委員会
連絡TEL080-4624-3935(たにぐち)


追悼!星野文昭・暁子 絵と詩展

2020年1月23日

1月23日(木)~27日(月)23日12:00~19:00 24日10:00~18:30 25日10:00~19:00 26日10:00~19:00 27日10:00~17:00
会場:阿佐ヶ谷地域区民センター 1F「阿佐ヶ谷ぶらっとりー」
入場無料
共催:絵画展実行委員会/星野さんを取り戻そう東京連絡会
連絡TEL03-3591-8224


ヨコスカをよくする会の総会と市民シンポジウム フードバンクと子ども食堂

2020年1月25日

1月25日(土)13:15開場 13:30~16:00
会場:総合福祉会館5F第2研修室
入場無料
主催:ヨコスカをよくする会
連絡TEL046-827-2718


LA報告会 コロシアム都市1932、1984、/2028

2020年1月25日

1月25日(土)18:00開場 18:30開始
会場:文京シビックセンター 5階区民会議室C
資料代¥500
(報告者)井谷聡子(関西大学准教授)/いちむらみさこ(反五輪の会)
主催:オリンピック災害おことわり連絡会
連絡E-mail info@2020okotowa.link


緊急トークセッション 「食」を支える卸売市場は誰の手に落ちていくのか?

2020年1月25日

1月25日(土)12:30開場 13:00開始
会場:グレイン(東京都杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2F)
参加費¥500+ドリンク代(¥400)
主催:卸売市場制度を守ろう!都民連絡会
連絡E-mail tukijifishdealer@gmail.com


第175回落合・中井 九条のつどい第11回Peace コンサート

2020年1月25日

1月25日(土)13:30開場 14:00開演
会場:落合第二地域センター 3階多目的ホール
入場無料
主催:落合・中井九条の会
連絡TEL3951-0573


学習会 チェルノブイリ法日本版ー私たちの避難基準は、大丈夫ー

2020年1月25日

1月25日(土)13:30開場 14:00~16:00
会場:男女共同参画センター(アイレック)会議室
資料代¥300
(講演)柳原敏夫
主催:くらしと平和の会
連絡TEL042-493-2982


憲法動画コンテスト 表彰式&記念講演会

2020年1月25日

1月25日(土)13:30開場 14:00~17:00
会場:弁護士会館2階 講堂「クレオ」
入場無料
主催:日本弁護士連合会
連絡TEL03-3580-9507(人権部人権第二課)


Part3主権者として今を生きる

2020年1月25日

1月25日(土)10:00~20:00 26日(日)10:00~18:30
会場:狛江市中央公民館 ホール
資料代¥500
主催:NPO多摩住民自治研究所/社会教育推進全国協議会三多摩支部/狛江市民が学ぶ会
連絡TEL042-586-7651


SAITAMA RAINBOW PRIDE 2020

2020年1月25日

1月25日(土)9:30~
場所:ウエスタ川越
入場無料
主催:SAITAMA RAINBOW PRIDE 実行委員会


香港の若者は何と闘っているのか?

2020年1月26日

1月26日(日)13:3.0開場 14:00~17:00
会場:明治大学 駿河台校舎グローバルフロント1階 多目的室
参加費無料
※150名限定。参加ご希望の方は、写真のQRコードを読み取るか、リンク先(https://questant.jp/q/F2PDAZY0)をクリックして、表示されるサイトから必ず事前にお申し込みください
(講演者)岑子杰(Sham Tsz Kit) 民間人権戦線招集者、香港区会議員/陳皓桓(Chan Ho Wun) 民間人権戦線副招集者
(コメンテーター)鈴木 賢(明治大学教授、明治大学現代中国研究所長)
主催:明治大学現代中国研究所


1・26カジノ反対運動 全国交流と総決起の集い

2020年1月26日

1月26日(日)13:15~15:40
会場:東京四ツ谷 主婦会館プラザエフ
参加費
主催:全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会
連絡TEL06-6493-6612


障害者差別解消 都民アクション2020

2020年1月26日

1月26日(日)12:30開場 13:00~16:00
会場:文京区民センター 3-A会議室
参加費¥1000
主催:DETサポート大田


東京教研「人権と教育」分科会 <多文化共生社会を目指し、外国人の子どもの教育を保障、義務教育保障、子どもの貧困問題を考える>

2020年1月26日

1月26日(日)6:45受付 10:00~16:30
会場:杉並区立東田中学校
参加費無料
主催:
連絡TEL090-1857-5667(関本保他孝)


護衛艦「たかなみ」の中東派遣反対現地集会・デモ

2020年1月26日

1月26日(日)15:00集会 16:00デモ出発
場所:横須賀ヴェルニー公園
よびかけ:非核市民宣言運動・ヨコスカ/ヨコスカ平和船団
連絡TEL046-825-0157


オスプレイ暫定配備の危険性

2020年1月27日

2020年1月27日(月)189:30開場 19:00~21:00
会場:スペースたんぽぽ
参加費¥800
(講師)頼 和太郎(リムピース編集長)
主催:たんぽぽ舎
連絡tel03-3238-9035


これぞ、99%のための経済政策 第7回 『全世代型社会保障』を斬る

2020年1月28日

1月28日(火)14:30開場 15:00開会 17:00終了
会場:衆議院第一議員会館 大会議室(地下)
資料代¥500
(講師)伊藤周平
主催:99%のための経済政策フォーラム
連絡:


新作DVD完成記念上映会&シンポジウム『プラスチックごみー日本のリサイクル幻想』

2020年1月28日

1月28日(火)19:00~20:45 (開場18:30)
会場:連合会館 203会議室 東京都千代田区神田駿河台3丁目2-11
参加費¥1000 ※予約優先plastic
私たちの暮らしのなかにあふれるプラスチック。その生産量は増え続け、現在では毎年4億トンのプラスチックが世界で生産されています。この身近なプラスチックがいま、大きな環境問題となっています。石油から作られ、瞬時に使い捨てられるプラスチックが、自然環境中に流出し、半永久的に残り続けるごみとなっているのです。「日本では、ごみは分別収集され、資源はリサイクルされている」そんなリサイクル先進国のイメージとは裏腹に、プラスチックごみへの対応は、日本でも切迫した課題となっています。リサイクルという建前のもと、焼却や輸出に依存してきた政策が、行き詰まりを迎えつつあるのです。リサイクルの幻想を超えて、大量生産・大量廃棄の社会から大きな転換を図ることがいま私たちに求められています。作品上映後には、監修者の井田徹治さんと、ご出演いただいた高田秀重さんを迎えて、トーク・セッションを開催。プラスチックごみをめぐって世界各地でいま何が起きているのか。日本政府が進めるべき政策、企業が取り組むべき課題、市民が果たすべき役割とはそれぞれ何か、を議論します。
(プログラム)1.『プラスチックごみ―日本のリサイクル幻想』上映 (28分)2.制作者からのあいさつ   白石草 (OurPlanet-TV)3.トーク・セッション  井田徹治 (共同通信社 編集委員)/高田秀重 (東京農工大学 教授)
主催:NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
連絡TEL.03-5209-3455 E-mail :office@parc-jp.org


前川喜平さんが語る憲法と教育 みんなで未来の話をしよう

2020年1月29日

1月29日(水)18:30開場 19:15~21:15
会場:横須賀芸術劇場 大ホール
チケット:大人・前売¥1000 当日¥1200 20歳以下¥500
主催:よこすが・みうら市民連合
連絡TEL090-1691-7334(相良)


生物多様性連続セミナー第5回 食と農からみた生物多様性

2020年1月29日

1月29日(水)18:30~20:30(受付開始:18:00)
会場:文京区シビックセンター4F シルバーホール
参加費¥500(学生・FoE Japan会員は無料)
「食と農からみた生物多様性」印鑰智哉(日本の種子(たね)を守る会)
主催:FoE Japan
連絡:TEL: 03-6909-5983(info@foejapan.org)


カザフスタンにおける”異質な現象”としてのフェミニズム運動

2020年1月29日

1月29日(水)19:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス 31号館205教室
料金:一般¥1000
(講師)ジャーナル・セケルバエワ
主催:ふぇみ・ゼミ


介護保険ホットライン TEL03-5261-8001

2020年1月29日

1月29日(水)・30日(木)・31日(金)10:00~18:00
主催:介護保険ホットライン企画委員会
連絡:


1.30緊急アクション ゲノム編集食品はいらない!ヒューマンチェーン

2020年1月30日

1月30日(木)13:00~13:30
場所:厚生労働省前
主催:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン/日本消費者連盟
連絡TEL03-5155-4765


院内学習会 すべてのゲノム編集食品・作物の規制と表示を求めます

2020年1月30日

1月30日(木)14:30~16:30.
会場:衆議院第1議員会館 多目的ホール
主催:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン/日本消費者連盟
連絡TEL03-5155-4756


労働委員会を活用する為の学習会

2020年1月31日

1月31日(金)18:30~20:30
会場:しごとセンター5F研修室(飯田橋)
参加費
(講師)宮里(弁護士)
主催:全労協全国一般東京労働組合


中村哲先生をしのぶ会

2020年2月1日

2月1日(土)18:30開始
会場:練馬文化センター 小ホール
参加費無料(会場カンパあり)
主催:中村哲先生をしのぶ会実行委員会
連絡TEL03-5933-0108(池尻事務所)


9年目の「3・11」を前にー『東海第二原発再稼働?何が問題?』講演&トーク

2020年2月1日

2月1日(土)13:30開場 14:00~
会場:としま区民センター会議室503
資料代¥500
(お話)山崎久隆
主催:NAZENいけぶくろ
連絡TEL03-6914-0487


日米合同委員会決定を検証する2.1集会

2020年2月1日

2月1日(土)17:30~
会場:かながわ県民センター305号室
参加費
(講演)吉田敏浩
主催:池子住宅地区の追加建設に反対する会
連絡TEL090-6138-9593(中森)


共に生きる社会へ変えるのは私たち。

2020年2月1日

2月1日(土)18:15開場 18:30~20:30
会場:RISURUホール
参加費¥500
(第一部)上野千鶴子講演会/(第二部)「市民と野党共闘で変える社会」
主催:第一部:上野千鶴子講演会実行委員会/第二部:共に生きる社会を目指す21区の市民の会
連絡TEL050-3569-7721


公開学習会 (PART 42)鎌田 慧さん「袴田事件」と日本の冤罪

2020年2月2日

2月2日 (日) 14:30開場 15:00~17:00
会場:カトリック清瀬教会(清瀬市松山1ー21ー12)
参加費¥500  ※終了後、懇親会を行います(会費¥2500)要申し込み
(講) 鎌田 慧(ルポライター)
主催:無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会
連絡☎&FAX 042(394)4127(もんま)/090-7717-0961(当日のみ)
Eメール:hakamada_sukukai@h2.dion.ne.jp ホームページ:https://www.hakamada-sukukai.jp/


2020年新春講演会 1100万人のアンダークラス その解消に向けた政治の責任とは

2020年2月2日

2月2日(日)「13:00開場 13:30~16:00
会場:林野会館604会議室
参加費¥500
(講師)橋本健二(早稲田大学教授)
主催:2020年新春講演会実行委員会
連絡TEL03-5826-4017


「LGBTって?」

2020年2月2日

2月2日(日)13:00開場 14:00~16:00
会場:東大島文化センター第1・2会議室
資料代¥500
(講師)三宅大二郎
主催:クロスオーバー・こうとう


シンポジウム 公共政策におけるアートの位置を問いなおす

2020年2月2日

2月2日(日)13:30開場 14:00~17:00
会場:東京大学駒場キャンパス21KOMCEEレクチャホール
入場無料 要予約
主催:AMSEA
連絡


『写真集キャンドル革命―政権交代を生んだ韓国の市民民主主義』出版記念院内集会

2020年2月3日

2月3日(月)16:00~19:00 (15:30から衆議院第二議員会館玄関ロビーで通行証配布)
会場:衆議院第2議員会館 第1会議室(東京メトロ国会議事堂前駅、永田町駅下車)
資料代¥700
(メインスピーカー)キム・イェスル(『写真集キャンドル革命』著者/ナヌム(分かち合い)文化事務局長)/司会:白石孝(日韓市民交流を進める希望連帯代表)/映像と音によるキャンドル革命紹介/ゲストスピーカー:内海愛子(大阪経済法科大学特任教授)/国会議員からのあいさつ:立憲民主党、日本共産党、社民党から/市民運動から(菱山南帆子さん、宇都宮健児さんほか)
韓国では1700万もの市民が灯したキャンドルによって、不正義の権力の弾劾が実現しました。
それとともに、市民や労働者のための政策が導入され、実現をめざしているところです。大財閥に偏った経済、格差解消のための経済政策、権力支配の典型の検察改革など、長く続いた保守政治の抜本的改革を進めようとしていますが、大きな壁がたちはだかっています。しかし、それを押し上げる市民民主主義「キャンドル」は続いています。そんな知られざる韓国の状況について今一度学びなおし、韓国で今、何が起きているのかを知るために、コモンズが来日を招待した、新刊『写真集キャンドル革命』の著者キム・イェスルさんからお話をお聞きします。また、日本の政治家や市民運動家、メディア関係者も交えて意見交換の時間も設けます。ぜひご参加ください。
主催:『写真集キャンドル革命』翻訳出版プロジェクト
連絡:『写真集キャンドル革命』翻訳出版プロジェクト事務局 TEL:03-6265-9617 FAX:03-6265-9618


映画『(東アジア反日武装戦線の)母たち』上映会&トーク

2020年2月4日
2月2日(日)16:00~
会場:キノ・キュッヘ:木乃久兵衛(JR国立駅南口下車富士見通り徒歩15分、国立音大付属高校向い、中華「天福居」隣。
会費¥1000
トーク:霜田誠二(パフォーマンス・アーティスト)/司会:佐々木健(「母たち」獄外製作)
主催:キノ・キュッヘ
問合せ:キノ・キュッヘ(木乃久兵衛)、TEL 042-577-5971 186ー0005 東京都国立市西2-11-32 B1 E-mail  para_kino9@m2.pbc.ne.jp TEL 042-577-5971

霜田誠二:1953年長野市生まれ。69年に高校紛争の長野高校入学。ベトナム反戦や水俣病で市内デモや集会を企画。71年1年間休学し北海道でバイト暮らし。詩を書き始めガリ版詩集を友人に配る。75年変な身体行為を夢想し大阪市大二部の友人たちと実験演劇開始。77年上京し西荻で無農薬八百屋でリヤカー販売をする。同時に東京のみならず国内をドサ回りする。82年パリ3ヶ月。以降頻繁に海外に出て93年ニパフ(日本国際パフォーマンスアートフェスティバル)を開始し50カ国400名を超える海外芸術家を招く。現在武蔵野美術大学、慶應大学非常勤講師でパフォーマンスアートを教えている。

映画内容:出会いはいく中にも重なりあってやってくる。一括りの<母たち>が、たった一人の母、かけがえのない自分と出会うのはその日が始まりだからだろうか?
1975年5月19日。雨の日、娘や息子たちは一斉に逮捕された。体を苛むばかりの驚きと戸惑い。いま、その日を語る母たちは、もうその時の母ではない。東アジア反日武装戦線としての娘や息子たち。
彼らは、なぜ、爆弾を破裂させたのか。切に解ろうと思った時から変化が始まる。軍国主義教育に染められ、戦争への道をひた走ったあの時代の自分。
捉え返さないわけにはいかない。幾千万ものアジアの人たちを掠奪し、殺戮した日本国。その侵略への呵責を背負って起き上がった彼ら。天皇を爆殺しようと試み、侵略企業を爆破した彼ら。彼らに歩調を合わせて母たちは歩み始めた。予測することのなかった人生を出会いの確かさに頼りながら歩き始めた時、視えてきたものはなんだろう。死刑廃止の集会に向かう母。デモで機動隊に立ち向かう母。裁判闘争の先頭に立う母。
 いま。<母たち>は、母として<母>を乗り越えようとしている。

獄中から放たれた熱いメッセージ

 この映画は、東アジア反日武装戦線”さそり”のメンバーであり、無期懲役の確定した黒川芳正が、獄中から発したイメージを一本の映画にまとめあげたものである。
 日本の厳しい監獄状況下、獄中監督と獄外スタッフとの連絡は面会と手紙のやりとりという方法しかなく、監督はワンカットすら映像を目にすることが出来ない。
 それでもこの映画を実現させたのは黒川芳正の政治状況だけでなく、文化状況に対する熱い想いがあってのことだ。
 そして彼の極めて難解なコンセプトを獄外スタッフが受け止め、それを分解➡創造していくという作業がこの映画を結実させた。
 8ミリという、今や失われつつある映像手段を用いて作られたことが意味するものは、自らの手持ちの駒(手段)によって、自らの文化を創造していくという意思の表れでもある。
 今回は、8ミリ映写機自体がほとんど失われてしまったことから、オリジナルの8ミリフィルムを DVD化するとともに字幕スーパーを入れて見やすくなったバージョンで上映する。

院内集会 実現させよう!公益通報者保護法の実効的改正

2020年2月4日

2月4日(火)11:40開場 12:00~13:30
会場:衆議院第1議員会館 1階多目的ホール
参加費
主催:日本弁護士会
連絡TEL03-3580-9512


入管の闇を暴く!ダヌカさんの証言を聞く会

2020年2月4日

2月4日(火)18:30開場 19:00~20:40
会場:万世橋区民会館 2階
資料代¥500
(ゲスト)樫田秀樹(フリージャーナリスト)
主催:ダヌカさんを支援する会


いのちを守れ!軍拡・海外派兵より被災者支援を!2・4宗教者集会

2020年2月4日

2月4日(火)14:00~15:30
会場:参議院議員会館 B103会議室
参加費
主催:平和をつくり出す宗教者ネット
連絡TEL090-1853-1446(武田)


ストップ!辺野古埋め立て2・6横浜講演会 沖縄のユーチューバーが語る「辺野古のウソとホント」

2020年2月6日

2020年2月6日(木)18:30~
会場:横浜市技能文化会館 8階802
資料代¥800
主催:島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会
連絡TEL090-4822-4798(深沢)


安部政権を退陣させる!2.6市民集会

2020年2月6日

2月6日(木)18:30~20:30
会場:北とぴあ・さくらホール
参加費無料
主催:安部9条改悪NO全国市民アクション
連絡TEL03-3562-2920(戦争をさせない1000人委員会)


映画「道草」上映会

2020年2月6日

2月6日(木)9:10開場 9:30開演
会場:秋川ふれあいセンター
チケット:一般¥500
主催:あきる野市障がい者団体連絡協議会
連絡042-533-2786(こーゆハウス)


マヨ基地!辺野古うそ・ほんと

2020年2月7日

2月7日(金)18:00開場 18:30~
会場:文京区民センター・3A
資料代¥500
(トークゲスト)多嘉山侑三(ユーチューバー)
主催:辺野古への基地建設を許さない実行委員会
連絡TEL090-3910-4140(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)


『障害者問題研究』を読む会

2020年2月7日

2月7日(金)19:00~21:30
会場:埼玉障害者交流センター 第1・第2会議室
参加費
主催:「障害者問題研究」編集委員会
連絡TEL03-5285-2601(全障研全国事務局)


福島原発被ばく労災 あらかぶさん裁判 第15回口頭弁論

2020年2月7日

2月7日(金)13:00~東京地裁前アピール行動 14:00~口頭弁論
場所:東京地裁103号大法廷
15:00~裁判報告集会
会場:衆議院第二議員会館・第1会議室
主催:福島原発被ばく労災 損害賠償裁判を支える会


織田朝日 写真展3 となりの難民~ともに生きる~

2020年2月7日

2月7日(金)~2月12日(水) 11:00~20:00
会場:”meee”Gallery Tokyo
入場料
主催
連絡E-mail freeasahi2004@yahoo.co.jp


香港人Photographerによる 香港 時代革命2019-2020

2020年2月7日

<大阪>
2月7日(金)~9日(日)7日15:00~20:00 8日・9日11:00~18:00
会場:Click&Clak(鶴橋のカフェレストラン)2F(大阪市天王寺区下味原町3-10)
入場無料+ワンドリンク
連絡TEL06-6772-0761
<東京>
2月11日(祝)18:00~21:00
会場:文京区民センター2F-B
入場無料
2月15日(土)~16日(日)12:00~17:00
会場:カタログハイス中野ビル6階
入場料¥500
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主催:
連絡E-mail info.ref.jp@gmail.com


知っていますか?「731部隊」-残虐の限りを尽くした「731部隊」を知る講演会

2020年2月8日

2月9日(日)14:00~
会場:府中市立教育センター
資料代¥500
(講師)松村高夫/和田千代子
主催:知っていますか?「731部隊」実行委員会
連絡TEL090-12431-1607


パネル展 日中戦争ーその実相に迫る!

2020年2月8日

2月8日(土)~2月13日(木)10:00~19:00 8日13:00~ 13日16:00終了
会場:かながわ県民センター1階展示場
入場無料
共催:日中友好協会神奈川県連合会・同 横浜西南支部/神奈川日中戦争パネル展実行委員会
連絡TEL080-5170-8119(福島)


「代替わり」に露出した「天皇神話」を撃つ!2・11反「紀元節」行動

2020年2月11日

2月11日(火・休)13:15開場 13:30開始
会場:文京シビックセンター区民会議室・4Fホール
資料代¥500
(講師)小倉利丸
主催:「代替わり」に露出した「天皇神話」を撃つ!2.11反「紀元節」行動
連絡TEL090-3438-0263


高校闘争シンポジウム 高校生が世界を変える!

2020年2月11日

2月11日(火・祝)213:00~17:00
会場:東京御茶ノ水・連合会館2階・大会議室
参加費無料
主催:高校闘争から半世紀集会実行委員会
連絡TEL080-4617-9028(大谷行雄)


第55回憲法を考える映画の会・映画『アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和』

2020年2月11日

2月11日(火・休) 13:30~16:00
会場:文京区民センター 3A会議室(東京都文京区本郷4-15-14 地下鉄・春日駅2分/後楽園駅5分)
参加費:一般¥1000 学生・若者¥500
(プログラム)13:30~14:50 映画「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和」(上映時間 65分)/15:00~16:00 トークシェア
中村さんは言います。 「困った子どもが泣いていたら『どうしたの?』と聞くでしょう」それが中村哲さんの行動の原点のようです。アフガニスタンは、本来は豊かな国であった。2000年に大干ばつが起こるまでは、穀物自給率93パーセント、国の8割は農民であった。1979年末の旧ソビエト軍の侵攻によるアフガン戦争、2001年の9.11テロ事件への欧米軍による報復戦争。 戦乱と干ばつの続く中で、中村医師とアフガン人スタッフは「緑の大地計画」を企図して1,600本の井戸を掘り、更に独自の灌漑方式で長大な農業用水路を建設。 砂漠化し荒廃した土地16,000ha以上を緑に甦らせたプロジェクトを、さらにアフガニスタン全土に拡大できるよう、日々奮闘し続けている。(ペシャワール会 ホームページより)
主催:憲法を考える映画の会


沖縄県民投票一周年記念連帯集会 沖縄の非立憲状態を問う!―新垣毅氏、元山仁士郎氏が訴える―

2020年2月15日

2020年2月15日(土) 18:30~21:00
会場:練馬区立 区民・産業プラザ ココネリ・ホール
資料代¥800
(プログラム)(1) 辺野古ドキュメンタリー映画上映(2) 元山仁士郎氏、新垣毅氏講演(3)「集会宣言」採択
主催:「沖縄県民投票一周年記念連帯集会」実行委員会(憲法を考える会/沖縄戦首都圏の会/東京護憲ネット/憲法を愛する女性ネット/戦争に協力しない、させない練馬アクション)
協賛:森の映画社/憲法を生かす会/憲法の使い方講座/語やびら沖縄/もあい練馬/憲法骨抜きNO!練馬
連絡: 原澤 090-2473-0955 三村 080-3155-1946


反貧困ネットワーク全国集会2020

2020年2月15日

2月15日(土)10:30~17:30
会場:上智大学四ツ谷キャンパス2号館 4階401(大教室)
参加費無料
主催:反貧困ネットワーク全国集会2020実行委員会
連絡TEL03-3812-3724


東京優性保護法訴訟第10回期日

2020年2月16日

1月16日(木)13:00~
場所:東京地裁前
第10回期日14:00~
場所:東京地裁103号法廷
集会18:10~19:30
会場:日比谷図書館文化館 コンベンションホール(大ホール)
連絡TEL03-55012-2151(五百蔵洋一法律事務所)


芸術と憲法を考える連続講座

2020年2月18日

第26回2月18日(火)18:30~詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)-その時代と生涯と詩 2月16日に獄死した詩人を偲んで
(講師)井田泉
第27回3月27日(金)18:30~歌とお話でつづる増補新版・組曲『日本国憲法』
(作曲と演奏)萩京子/寺嶋陸也 (演奏)芸術と憲法を考えるアンサンブル9/(お話)伊藤千尋
会場:東京藝術大学 上野キャンパス 音楽学部 5号館 1階 109教室(東京都台東区上野公園12-8)(毎回開始時刻の30分前に開場)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加費:無料
主催:東京藝術大学音楽学部楽理科 共催:自由と平和のための東京藝術大学有志の会 後援:日本ペンクラブ
連絡:E-mail kenpou.geidai@gmail.com(川嶋)


「辺野古」県民投票から1年 今こそ差別にピリオドを。

2020年2月22日

2月22日(土)18:30開場 19:00~21:15
会場:小金井市市民会館 萌え木ホール
資料代¥500
(講演)安里長従/元山仁士郎
主催:沖縄の基地問題を考える小金井の会
連絡TEL090-2460-9303


2020 EARTH VISION多摩 映画会 ~自然との共生~

2020年2月22日

2月22日(土)13:00~19:30
会場:パルテノン多摩小ホール(小田急・京王多摩センター駅下車)
前売券 一般 ¥1,000  当日券 一般 ¥1,500  小・中学生 ¥100(前売・当日共通)幼児は無料 全席自由、入れ替えなし、全日1枚のチケットで出入り自由。
(上映作品) 『東京干潟』…オリンピックへ向けて変わりゆく東京の現在を人と自然から捉えたドキュ メンタリー。2019年の新藤兼人賞金賞と門真国際映画祭ドキュメンタリー部門最優秀作品賞を受賞。/『おだやかな革命』自然エネルギーを活用し、地域再生に取り組む人々を描いた自主製作ドキュメンタリー。/『シード~生命の糧~』20世紀中に種子の94%が消滅し、その多様性が失われている。トウモロコシの種を守るアメリカ先住民や種子貯蔵所に種を保存する人々など、シードキーパーたちの挑戦を追う。/『東京干潟』村上監督トーク/ 市民トーク「映画と再エネ、循環型社会」
主催: EARTH VISION多摩実行委員会  共催: たえのは
連絡TEL050-5891-1977


おわてんねっと解散討論集会 天皇のいない民主主義を語ろう!

2020年2月23日

2月23日(日)13:15開場 13:30開始
会場:ニュー新ホール
参加費
主催:終わりにしよう天皇制!「代替わり」反対ネットワーク
連絡TEL090-3438-0263


「戦争と平和を考える~新たな中東危機を迎えて」映画と講演の会

2020年2月24日

2月24日(月・休)10:00開場
会場:国分寺労政会館 地下第1会議室
資料代カンパ¥700
(講師)ダニー・ネフセタイ
主催:横田行動実行委員会
連絡TEL042-592-3806(吉荘)


3・1朝鮮独立運動101周年 東京集会・アクション

2020年2月28日

屋内集会
2月28日(金)18:30~
会場:文京区民センター
資料代¥800
(講演)東アジア共有財産としての韓国大法院「徴用工裁判判決」吉澤文寿
キャンドル・アクション
2月29日(土)18:00~
場所:新宿アルタ前
主催:「3・1朝鮮独立運動」日本ネットワーク
連絡TEL070-6997-2546(日韓民衆連帯全国ネットワーク


<「平成」代替わりを問う>連続講座 第Ⅱ期第6回 象徴天皇制と<転向>

2020年2月29日

2月29日(土)16:30開場 17:00~
会場:ピープルズ・プラン研究所会議室
参加費¥800
(発題者)伊藤晃/天野恵一/松井隆志
主催:ピープルズ・プラン研究所


地域からつくる反ヘイト運動―2.29シンポジウ ム

2020年2月29日

2月29日(土) 13:30開場 14時開始
会場:としま区民センター (TOSHIMA CIVIC CENTER) 7階 会議室701~703「池袋駅」(東口)より徒歩7分 
資料代¥500
2019年は、反ヘイト運動にとって激動の年でした。政権からメディアまで総ぐるみの韓国攻撃―バッシング、天皇代替わり-「令和」の下での国民一体化、日本第一党ら差別・排外主義勢力の地方議会への進出策動、さらに愛知トリエンナーレ「表現の不自由展」に体現された行政からネトウヨまで一体化した差別扇動と表現弾圧。 一方で、反撃の闘いはどうであったのか、どこまで状況を変えることができたのか。 そこで今回は、川崎・相模原・墨田・練馬の4地域で取り組んできた経緯をふまえ、地域が直面する困難性や教訓、切り拓いた地平など、互いにヒントになることや可能性が見えてくる有意義な場を作れたらと考えています。2020年は、より一層の波乱が予想されます。安倍政権の韓国政策が世論の(一定の)支持を得ている現状をどう打開するかがまず問われます。差別・排外主義に反対する連絡会も結成10年を迎えましたので、社会的包囲網の構築という課題の現状についても共に考えたいと思います。是非、多くのご参加をお待ちしています。
(パネリスト)ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク/反差別相模原市民ネットワーク/東京都総合防災訓練に反対する荒川―墨田―山谷&足立実行委/ヘイトスピーチ許さない・練馬
主催:差別・排外主義に反対する連絡会
連絡:riteihyo@gmail.com


「日の丸・君が代」ILO/ユネスコ勧告実施市民会議3・1発足集会

2020年3月1日

3月1日(日)13:20開場 13:40~16:40
会場:日比谷図書文化館(B1F)日比谷コンベンションホール
資料代¥500
主催:「日の丸・君が代」ILO/ユネスコ勧告実施市民会議
連絡TEL03-5802-0881


国際シンポジウム 3・11から9年 どう伝える? 原発事故のこと~オリンピックで埋もれさせない、福島のリアル~in 東京& in 福島

2020年3月11日

in東京
2020年3月11日(水)10:30~20:00
会場:聖心女子大学 ブリット記念ホール(〒150-8938 東京都渋谷区広尾4-2-24 聖心女子大学4号館3階)
参加費:全日¥1000、セッションごと¥500 避難者の方、障がいのある方、高校生以下、FoE Japanサポーターの方は無料。
プログラム(予定)
セッション1(10:30~12:00)「福島の今」避難・帰還・居住、原発事故後の人々の選択と福島の今を考えます。
セッション2(13:30~15:00)「被ばく労働)」被ばく労働問題を追うメディア関係者、原発労働者とともに、被ばく労働の現実に迫ります。
セッション3(15:30~17:00)「どう伝える? 原発事故のこと」原発事故を次世代にどう伝えていけばよいのでしょうか?教育現場での葛藤や取組を中心に紹介します。
セッション4(18:30~20:00)「私たちがつくるエネルギーの未来」エネルギーシフト実現に向けて歩みつつあるドイツのゲストとともに、今後のエネルギーや社会のあり方を考えます。
主催:FoE Japan/ピースボート協力:聖心女子大学グローバル共生研究所/フリードリヒ・エーベルト財団ほか
連絡:FoE Japan TEL: 03-6909-5983 E-mail:: info@foejapan.org
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
in福島
2020年3月14日(土)午後、15日(日)10:00~18:00
会場:14日:調整中 15日:福島県文化センター(福島県福島市春日町5-5)
参加費無料
プログラム(予定):14日…若者セッション、海外ゲストセッション、福島の団体企画のセッションを予定/
15日セッション1(10:00~11:30)「福島の今」/セッション2(13:00~14:30)「甲状腺がん、なかったことにされた初期被ばく」/セッション3(14:45~16:15)「どう伝える? 原発事故のこと」/セッション4(16:30~18:00)「私たちがつくるエネルギーの未来」
主催:FoE Japan/ピースボート/フクシマ・アクション・プロジェクト 協力:フリードリヒ・エーベルト財団 ほか
連絡:FoE Japan TEL: 03-6909-5983 E-mail:: info@foejapan.org


映画「夜明け前」上映会&第4回当事者講演会

2020年3月14日

2020年3月14日(土)14:00~16:30
会場:秋川ふれあいセンター1階 ふれあいホール
参加費無料 定員200名
主催:秋川流域精神障がい者当事者会シャトル
連絡TEL070-6487-4315


中川五郎ライブ&ゲストトーク~歌い、語る。関東大震災 朝鮮人虐殺の真実~

2020年3月20日

3月20日(金・祝) 14:00~
会場:高円寺グレイン
料金:予約¥1500 当日¥2000 (予約・当日共1ドリンク付
(ライブ)中川五郎(シンガー)「トーキング烏山神社の椎木ブルース」 「1923年福田村の虐殺」他
(トークゲスト)西崎雅夫(社団法人ほうせんか理事 /「関東大震災朝鮮人虐殺の記録」編集者) /田中正隆(専修大学教授 / 関東大震災朝鮮人虐殺の国家責任を問う会)
主催:高円寺グレイン
協力:一台のリヤカープロジェクト / グリーンズ杉並
連絡:予約:03-6383-0440 (グレイン) kouenjigrain@gmail.com


さよなら原発全国集会

2020年3月20日

3月20日(金・祝)11:00~ 15:10デモ出発
場所:亀戸中央公園
主催:「さよなら原発」一千万署名 市民の会(内橋克人・大江健三郎・落合恵子・鎌田彗・澤池久枝・瀬戸内寂聴)
連絡TEL03-5289-8224(原水禁)


第5回 戦争の加害 パネル展

2020年4月2日

4月2日(木)~9日(木)10:00~19:00
会場:かながわ県民センター 1階展示室
入場無料
<講演会>
4月3日(金)18:30~
会場:かながわ県民センター 2階ホール
資料代¥500
(講師)川上詩朗(弁護士)「日韓関係はこれで良いのか」
主催:記憶の継承を進める神奈川の会
連絡TEL090-7405-4276