経済報復撤回!8.15日韓民衆連帯行動


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

LINEで送る
Pocket

8月15日(木)11:00集合(雨天決行)
場所:首相官邸前(東京メトロ国会議事堂前駅)
 安倍政権は7月1日、韓国に対する半導体関連3品目規制措置の決定に続いて、8月2日輸出優遇措置「ホワイト国」処遇を取り消す閣議決定をした。これは明らかに、昨年10月の強制連行された徴用工労働者に対する損害賠償請求を認めた韓国大法院判決に対する経済的報復措置である。安倍政権の今回の韓国をも敵視する措置の背景にあるものは、朝鮮半島への侵略・植民地支配に対する反省も謝罪もない65年日韓条約体制と南北分断体制をひたすら固守しようとする態度である。これは朝鮮半島の平和と、南北統一の大きな流れに全く反するものであり、「キャンドル革命」によって誕生した文在寅政権を倒そうとする策動である。
 このような安倍政権の経済報復に対して韓国の労働者民衆は600以上の広範な市民団体が集まり「歴史歪曲・経済侵略・平和威嚇 安倍糾弾 市民行動」という組織を作り7月20日より毎週土曜日大規模な抗議行動を展開しており、回を重ねるごとに参加者が増え、8月3日には15000人が参加し、来る8月15日には最大規模の集会を予定している。また市民の間には自主的な日本製品不買運動が広がっている。
 安倍政権は、輸出規制問題を通して韓国に対する嫌悪感、敵視を煽り、排外主義を強化している。8.15に立ち上がった韓国の労働者民衆と連帯して、侵略・植民地支配の被害者たちの正当な要求を全面的に否定し、歴史歪曲、排外主義を強化する安倍政権を徹底的に弾劾し、戦争の道へひた走る安倍政権を打倒しよう。8.15官邸前行動に多くの参加を!
呼びかけ:アジア共同行動日本連絡会議(AWC)/沖縄文化講座/戦争法廃止・安倍たおせ!反戦実行委員会/日韓民衆連帯委員会/労働運動活動者評議会 
連絡先090-1805-8630
<スローガン>経済報復を撤回しろ/植民地支配を謝罪し賠償しろ/南北和解を妨害するな/日韓民衆は連帯するぞ/GISOMIA日韓軍事情報包括保護協定を廃棄しろ/朝鮮高校の無償化除外を許さないぞ/安倍政権を打倒するぞ

LINEで送る
Pocket