2020岩国行動・岩国国際連帯集会 岩国基地撤去のために

2020年11月28日

11月28日(土)15:00~岩国基地、愛宕山米軍住宅フィールドワーク 17:00~労働者反戦交流集会、反基地交流会
11月29日(日)9:30~岩国国際連帯集会 11:30~屋外集会と基地へのデモ
会場:岩国市民文化会館小ホール・岩国市庁舎前広場など
参加費:1日または通し共に1000円 労働者反戦交流集会は別途500円
主催:岩国・労働者反戦交流集会実行委員会
連絡先:AWC山口事務局 TEL080-5750-2590 Fax083-923-0747
安倍元首相の実弟である岸信夫防衛大臣の選挙区である山口県岩国市には、極
東最大のアメリカ軍の航空基地である岩国基地があります。
朝鮮半島に近い岩国基地は、アメリカ軍の世界戦略の一大拠点です。配備され
ているのは、攻撃を専門とする海兵隊の航空部隊と海軍航空隊です。戦争になれ
ば真っ先に出撃します。
岩国市は、アメリカの戦争の前線基地にされています。
F35戦闘機が配備され、普天間基地からオスプレイが頻繁に飛来します。
そして日米軍事一体化の現場です。海上自衛隊飛行艇部隊が配備されています。
日米共同訓練が岩国を拠点に、盛んに行われています。
この状況に対して、心ある岩国市民は20年以上にわたって基地拡大強化に反対
し続けてきました。裁判や座り込み、監視活動を行ってきました。
毎年11月下旬に、岩国基地の現状を知り、市民を激励する集会がアジア共同行
動(AWC)・日本連と「岩国・労働者反戦交流集会実行委員会の主催で行われてき
ました。今年も新型コロナウィルス感染対策を充分にとった上で、集会とフィールドワー
ク、デモが行われます。