【人民新聞弾圧】神戸地検抗議申し入れ、警察が市民を締め出し

約400名の賛同署名を提出

LINEで送る
Pocket

 12月8日13時より、神戸地方検察庁に対し人民新聞弾圧に対する抗議申し入れが行われた。集まった市民に対し、地検職員および兵庫県警が「申し入れを行う3名以外は庁舎内に入れない」と主張し、締め出しを行った。

 寒空の下、申し入れに同行した人々がロビーで待たせてほしいというだけの話なのにもかかわらず、多数の警察官が入り口を封鎖し通行を妨害した。トイレを借りに建物に入った参加者に対し、職員がトイレの前まで後を付けるなど信じがたい行為も行われた。警察官の中には家宅捜索に参加したものもおり、抗議の声が飛ぶと姿を消した。

申し入れでは「起訴はゆるさない、もし起訴されるようなら日本全国から非難が殺到するだろう」との声とともに約400名の賛同署名を提出した。引き続き、神戸地裁にて勾留理由開示公判が行われる。(編集部)

 

LINEで送る
Pocket